fc2ブログ

能古島散策の報告 2022年6月20日(月)

2022.06.26 17:18|調査報告
能古島散策の報告 2022年6月20日(月)その1          田村耕作

101散策ルート 会員4名(荒牧源実・龍山康朗・田村耕作・森健児)で、コロナ対策を意識しつつ、散策開始した。今日の天気は、曇りで、気温は24~26℃でした。海岸では、コチドリ2羽、ツバメ等を楽しみました。
15時の船で戻りました。


👈 散策した軌跡です。海上の中ほどから記録開始。



 2022年6月20日の散策で野鳥24種を記録しました。
海域や水辺で見かけた種(4)・カワウ・ハクセキレイ・カルガモ・コチドリ
宅地や農耕地で見かけた種(9)・ホオジロ・スズメ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・キジバト・ツバメ・カワラヒワ・ダイサギ・カワラバト
山の中で見かけた種(9)・ヒヨドリ・ウグイス・ヤマガラ・メジロ・コゲラ・キビタキ・エナガ・シジュウカラ・アマツバメ・
山の中のため池で見かけた種(1)・アオサギ
見かけた猛禽類(1)・トビ・
地図上の青い線は散策したコース、写真の撮影と報告は田村耕作。
気になった生きものの紹介です。この画像は田村が撮影。
次回、2022年07月25日(月)、6時45分の船で島に渡る予定。
         もったいない風景               エナガの群れに会う       
102もったいない風景 103エナガの群れに会う
運動場で見かけました。2羽いました。
104運動場で見かけました。2羽いました。 105運動場で見かけました。2羽いました。
    長らく鳴いていました。               イヌマキの実、これからです。
106運動場で見かけました。2羽いました。 107イヌマキの実、これからです。
    マサキの花                     サフランモドキ
108マサキの花        109サフランモドキ
      咲き始めていました。                 コガネグモ
110咲き始めていました。  111コガネグモ
         半夏生が咲いていた
112半夏生が咲いていた
      5羽のアマツバメ 上空飛翔              ツキミソウの仲間
1135羽のアマツバメ 上空飛翔 114ツキミソウの仲間
                                   以上

能古島散策の報告 2022年06月20日(月)その2      田村耕作(まとめ)
参加者森健児会員からのカメラ目線の報告です。
      運動場で見かけたコチドリ2羽        盛んに鳴いていたハクセキレイ幼鳥
201運動場で見かけたコチドリ2羽. 202盛んに鳴いていたハクセキレイ幼鳥
         ハシボソガラスの親子                    カワウ3羽
203ハシボソガラスの親子 204カワウ3羽.
             トビ                  ツバメ幼鳥の集まり
205トビ 206ツバメ幼鳥の集まり
         飛び上がるカルガモ
207飛び上がるカルガモ
     田んぼに降り立つダイサギ          食べもの探しするハクセキレイ幼鳥
208田んぼに降り立つダイサギ 209食べもの探しするハクセキレイ幼鳥
           アオサギ                     若いカワラヒワ
210アオサギ 211若いカワラヒワ

能古島散策の報告 2022年06月20日(月)その3      田村耕作(まとめ)
参加者荒牧源実会員からのカメラ目線の報告です。
        カワウの羽繕い            ハマユウによく似たインドハマユウ(クリナム)
301カワウの羽繕い 302ハマユウによく似たインドハマユウ(クリナム)
      運動場で見かけたコチドリ           よく鳴いていたハクセキレイ幼鳥
303運動場で見かけたコチドリ 304よく鳴いていたハクセキレイ幼鳥
       穂が優しそうなヤマアワ             花を咲かせ始めたハマゴウ
305穂が優しそうなヤマアワ 306花を咲かせ始めたハマゴウ
    鞘の色が鮮やかなシンジュ(庭漆)            集まり始めたか ツバメ幼鳥
307鞘の色が鮮やかなシンジュ(庭漆) 308集まり始めたか ツバメ幼鳥
       シオデ(ユリ科)の雌花              ノグルミ雄花 中心に雌花
309シオデ(ユリ科)の雌花 310ノグルミ雄花 中心に雌花
以上

能古島散策の報告 2022年06月20日(月)その4      田村耕作(まとめ)
参加者龍山康朗会員からのカメラ目線の報告です。
         白のムクゲ                     紅のムクゲ
401白のムクゲ 402紅のムクゲ
      紅のカンナ
403紅のカンナ
  黄のカンナ         サインはV(ブイ)、アメリカスズメノヒエ
404黄のカンナ 405サインはV(ブイ)、アメリカスズメノヒエ
ニワウルシ、でき始め    の実は赤みを帯びる         マサキの花
406ニワウルシ、でき始め の実は赤みを帯びる    407マサキの花
       オレガノにモンシロチョウ             ショウジョウトンボ♂
 408オレガノにモンシロチョウ 409ショウジョウトンボ♂
シオデ、山アスパラと呼ばれている幻の山菜          モノサシトンボ♂
410シオデ、山アスパラと呼ばれている幻の山菜 411モノサシトンボ♂
         ハエドクソウ                  キカラスウリ
412ハエドクソウ 413キカラスウリ
   クマノミズキの花
414クマノミズキの花
    山椒の実                  オカトラノオ
415山椒の実 416オカトラノオ
      独活の花
417独活の花 
          ハクセキレイの幼鳥
418ハクセキレイの幼鳥

親探す 声響くのみ 巣立ち雛
龍朗
以上です。




                                                                             
スポンサーサイト



能古島散策の報告 2022年5月23日(月)

2022.06.01 19:08|調査報告
能古島散策の報告 2022年5月23日(月)その1          田村耕作
101散策ルート 会員5名(荒牧源実・伊藤純子・龍山康朗・田村耕作・森健児)で、コロナ対策を意識しつつ、散策開始した。今日の天気は、曇りで、気温は21~25℃でした。島の西の海岸では、シロチドリの親子、キアシシギ、イソシギ、コチドリ、夏鳥のキビタキ、ツバメ等を楽しみました。
15時の船で戻りました。
👈 散策した軌跡です。海上の中ほどから記録開始。
 2022年5月23日の散策で野鳥27種を記録しました。
海域や水辺で見かけた種(8)・カワウ・ハクセキレイ・イソシギ・カルガモ・コチドリ・シロチドリ・キアシシギ・アオサギ
宅地や農耕地で見かけた種(8)・ホオジロ・スズメ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・キジバト・ツバメ・カワラヒワ・イワツバメ
山の中で見かけた種(9)・ヒヨドリ・ウグイス・ヤマガラ・メジロ・コゲラ・キビタキ・エナガ・シジュウカラ・ホトトギス・
山の中のため池で見かけた種(1)・マガモ
見かけた猛禽類(1)・トビ・

地図上の青い線は散策したコース、写真の撮影と報告は田村耕作。
気になった生きものの紹介です。この画像は田村が撮影。
次回、2022年06月20日(月)、6時45分の船で島に渡る予定。

 渡船に乗ってきたハクセキレイ        近くにやってきたヤマガラ
102渡船に乗ってきたハクセキレイ 103近くにやってきたヤマガラ ハクセキレイ幼鳥
    ハクセキレイ幼鳥
104ハクセキレイ幼鳥
     飛び出すトビ                   鮮やかなマンテマ
105飛び出すトビ 106鮮やかなマンテマ
       シロチドリの雛          雛の近くを飛ぶシロチドリ♀
107シロチドリの雛 108雛の近くを飛ぶシロチドリ♀
     ハマエンドウ
109ハマエンドウ
       群れていたスズメ                    キアゲハの幼虫
110群れていたスズメ 111キアゲハの幼虫
     オオスズメバチ                毛の覆われていたヤドリバエ科の1種
112オオスズメバチ 113毛の覆われていたヤドリバエ科の1種
                      以上 

能古島散策の報告 2022年05月23日(月)その2      田村耕作(まとめ)
参加者森健児会員からのカメラ目線の報告です。
           キアシシギ              何かを突っつくハシボソガラス
201キアシシギ 202何かを突っつくハシボソガラス
細長い魚(アナゴかな)を飲み込もうとするカワウ。時間をかけていた。
203細長い魚(アナゴかな)を飲み込もうとするカワウ。時間をかけていた。
                    シロチドリ雄と雌
204シロチドリ雄と雌 205シロチドリ雌
そばに幼鳥を見かけた
206そばに幼鳥を見かけた
          コチドリ                       カワラヒワ幼鳥
207コチドリ 208カワラヒワ幼鳥
   以上

能古島散策の報告 2022年05月23日(月)その3      田村耕作(まとめ)
参加者荒牧源実会員からのカメラ目線の報告です。
     カワラヒワ幼鳥                       キアシシギ
301カワラヒワ幼鳥 302キアシシギ
           コチドリ                 クロガネモチの花
303コチドリ 304クロガネモチの花
       コモチナデシコの仲間               ナワシロイチゴの花
305コモチナデシコの仲間 306ナワシロイチゴの花
          ニワウルシの花                 ハゼノキ(雄株)
307ニワウルシの花 308ハゼノキ(雄株)
         ハマウド                     ハマクサギの花
309ハマウド 310ハマクサギの花
           ハナウド                    ハマボウフウ
311ハナウド 312ハマボウフウ
以上

 能古島散策の報告 2022年5月23日(月) その4
参加者伊藤純子会員からのカメラ目線の報告です。
           ヒメアカタテハ                   マンテマ
401ヒメアカタテハ 402マンテマ
          キアシシギ              タブノキウスハウラフシ(虫こぶ)
403キアシシギ 404タブノキウスハウラフシ(虫こぶ)
           センダン                        トビ
405センダン 406トビ

能古島散策の報告 2022年05月23日(月)その5      田村耕作(まとめ)
参加者龍山康朗会員からのカメラ目線の報告です。
            キアシシギ                羽繕いするカワウ
501キアシシギ 502羽繕いするカワウ
         ニワゼキショウ2種               アスパラガスの花
503ニワゼキショウ2種 504アスパラガスの花
           コナスビ                     シャクの実
505コナスビ 506シャクの実
           テングチョウ                 ナワシロイチゴ
507テングチョウ 508ナワシロイチゴ
           ネジキ              ハナウド
509ネジキ 510ハナウド           
  ママコノシリヌグイ         マンテマ
511ママコノシリヌグイ 512マンテマ
            ミカンの花                   栗の花
513ミカンの花 514栗の花.
以上




能古島散策の報告 2022年4月25日(月)

2022.05.06 08:52|調査報告
能古島散策の報告 2022年4月25日(月)その1          田村耕作
101散策ルート 会員5名(荒牧源実・伊藤純子・龍山康朗・田村耕作・森健児)で、コロナ対策を意識しつつ、散策開始した。今日の天気は、晴れで、雨の心配はなしを感じさせる雰囲気でした。気温は16~28℃でした。島の南西部では、ヒヨドリの群れ(約300羽)と1羽のハヤブサが出現し、海上スレスレを渡る様子を目撃しました。冬鳥はほとんど姿を見ることがなく、旅鳥のチュシャクシギや夏鳥のキビタキ、ツバメ等を楽しみました。
港でゆっくりお茶して、16時の船で戻りました。
👈 散策した軌跡です。
海上の中ほどから記録開始。
 2022年4月25日の散策で野鳥39種を記録しました。
海域や水辺で見かけた種(12)・ウミネコ・カワウ・ウミウ・ヒメウ・ハクセキレイ・イソシギ・マガモ・カルガモ・コチドリ・チュウシャクシギ・ヒヨドリの群れ・ダイサギ
住宅地や農耕地で見かけた種(12)・ホオジロ・スズメ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・キジバト・ツバメ・カワラヒワ・ムクドリ・シジュウカラ・ツグミ・ホオジロ・カワラバト
山の中で見かけた種(11)・ウグイス・ヤマガラ・メジロ・シロハラ・ツグミ・コゲラ・ツツドリ・キビタキ・ヤブサメ・エゾムシクイ・ノジコ
102スギナと朝露
山の中のため池で見かけた種(1)・アオサギ
見かけた猛禽類(4)・トビ・ミサゴ・ハイタカ・ハヤブサ
地図上の青い線は散策したコース、写真の撮影と報告は田村耕作。
気になった生きものの紹介です。この画像は田村が撮影。
次回、2022年05月23日、6時45分の船で島に渡る予定。


スギナと朝露  ➡


        飛んだコゲラ              巣材集めするツバメ
103飛んだコゲラ 104巣材集めするツバメ
   砂浜で見かけたナガサキアゲハ              センダンの蕾
105砂浜で見かけたナガサキアゲハ 106センダンの蕾
     ギンヤンマ、飛行停止             渡るハイタカ
107ギンヤンマ、飛行停止 108渡るハイタカ
   蝙蝠の仲間           別名 「ジジババ」
109蝙蝠の仲間 110別名 「ジジババ」
   海岸で増加しているかな、キミガヨラン               美しい花の色合い
111海岸で増加しているかな、キミガヨラン 112美しい花の色合い
  フデリンドウ                 クロコノマチョウ
113フデリンドウ 114クロコノマチョウ
以上

能古島散策の報告 2022年04月25日(月)その2      田村耕作(まとめ)
参加者森健児会員からのカメラ目線の報告です。
  この島では少ないシジュウカラ                  カルガモ
201この島では少ないシジュウカラ 202カルガモ
      旅の途中、チュシャクシギ               時々出現する カササギ
203旅の途中、チュシャクシギ 204時々出現する カササギ
  ハクセキレイ 白と黒の色合いがくっきり                   イソシギ
205ハクセキレイ 白と黒の色合いがくっきり 206イソシギ
ハヤブサとヒヨドリの群れ
207ハヤブサとヒヨドリの群れ
         2羽見かけたコチドリ                      カワウ
2082羽見かけたコチドリ 209カワウ
       囀るホオジロ                    採食中のカワラヒワの群れ
210囀るホオジロ 211採食中のカワラヒワの群れ
      山中で見かけたハヤブサ                  姿を見せたキビタキ
212山中で見かけたハヤブサ 213姿を見せたキビタキ
以上

能古島散策の報告 2022年04月25日(月)その3      田村耕作(まとめ)
参加者荒牧源実会員からのカメラ目線の報告です。
        アキグミの花が満開            この地で子育てするのでしょうか
301アキグミの花が満開 302この地で子育てするのでしょうか
      早朝は花の色が鮮やか            ノイバラの花、あちこちで見かけた
303早朝は花の色が鮮やか 304ノイバラの花、あちこちで見かけた
     ハマエンドウの花が鮮やか               砂浜に似合う花です
305ハマエンドウの花が鮮やか 306砂浜に似合う花です
     香りが良いハリエンジュ              ハナが大きいマツヨイグサ
307香りが良いハリエンジュ 308ハナが大きいマツヨイグサ
海面すれすれを移動するヒヨドリの群れ
309海面すれすれを移動するヒヨドリの群れ
以上

 能古島散策の報告 2022年4月25日(月) その4   
 参加者伊藤純子会員からのカメラ目線の報告です。
       チュウシャクシギ                    ハマエンドウ
401チュウシャクシギ 402ハマエンドウ
         ナガサキアゲハ                     イソシギ
403ナガサキアゲハ 404イソシギ
         コチドリ                    ニホンアマガエル
405コチドリ 406ニホンアマガエル
以上





能古島散策の報告 2022年3月28日(月)

2022.04.02 20:27|調査報告
能古島散策の報告 2022年3月28日(月)その1          田村耕作
101散策ルート 会員3名(荒牧源実・田村耕作・森健児)で、コロナ対策を意識しつつ、散策開始した。今日の天気は、曇りで、途中少し青空を見かけましたが、少し寒さを感じました。気温は12~15℃でした。島の南部では、ヒヨドリの群れ(50~100羽)が出現し、飛んだり木に留まったりを繰り返し、少し興奮状態かなと感じました。シロハラも小さな群れで林内を飛びまわっていました。キヅタの実を突く個体、囀る個体、旅立ち間近なのでしょうか。ハシブトガラスも群れで右往左往していたのです。ところが、島の北部から東側の道路沿いは大変静かでした。満開の染井吉野の花でメジロの群れが忙しそうでした。
港でゆっくりお茶して、17時の船で戻りました。
👈 散策した軌跡です。海上の中ほどから記録開始。
 2022年3月28日の散策で野鳥44種を記録しました。
海域や水辺で見かけた種(19)・ウミネコ・セグロカモメ・オオセグロカモメ・カワウ・ウミウ・ハクセキレイ・イソシギ・イソヒヨドリ・マガモ・ヒドリガモ・カルガモ・ホシハジロ・ウミアイサ・カンムリカイツブリ・ハジロカイツブリ・シロチドリ・コチドリ・オオバン・ウミスズメの仲間
住宅地や農耕地で見かけた種(11)・ホオジロ・スズメ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・キジバト・モズ・カワラヒワ・ジョウビタキ・ムクドリ・シジュウカラ・カワラバト
山の中で見かけた種(11)・ヒヨドリ・ウグイス・ヤマガラ・メジロ・アオジ・ミヤマホオジロ・シロハラ・ツグミ・アカハラ・エナガ・コゲラ
山の中のため池で見かけた種(2)・アオサギ・カルガモ
見かけた猛禽類(1)・トビ
102スミレ2 地図上の青い線は散策したコース、写真の撮影と報告は田村耕作。
気になった生きものの紹介です。この画像は田村が撮影。
次回、2022年04月25日(月)、6時45分の船で島に渡る予定。





         ヒヨドリの群れ              木々で休むヒヨドリの群れ
103ヒヨドリの群れ 104木々で休むヒヨドリの群れ
     ハマダイコン                 庭先で見かけたジャノメエリカ
105ハマダイコン 106庭先で見かけたジャノメエリカ
       イソヒヨドリ♂                イソヒヨドリ♀
107イソヒヨドリ♂ 108イソヒヨドリ♀
       咲き始めたハマエンドウ               鮮やかな色でした
109咲き始めたハマエンドウ 110鮮やかな色でした
    飛ぶ四十雀             カワラヒワ      旅立ち前のジョウビタキ♂
111飛ぶ四十雀 112カワラヒワ 113旅立ち前のジョウビタキ♂
            レンゲ                     麦の穂
114レンゲ 115麦の穂
        タチツボスミレ              もう少し、フデリンドウ
116タチツボスミレ 117もう少し、フデリンドウ
      旅立ち ミヤマホオジロ♀           ハナダイコン 
118旅立ち ミヤマホオジロ♀ 119ハナダイコン
         ムサシアブミ           ウコギ科 新芽      
120ムサシアブミ 121ウコギ科
        オドリコソウ          ソメイヨシノとメジロ
122オドリコソウ 123ソメイヨシノとメジロ
以上

能古島散策の報告 2022年03月28日(月)その2      田村耕作(まとめ)
参加者森健児会員からのカメラ目線の報告です。
     何かを捕えたヤマガラ                  旅立ち前のジョウビタキ♀
201 何かを捕えたヤマガラ 202 旅立ち前のジョウビタキ♀
      旅立ち前のジョウビタキ♂                     ムクドリ
203 旅立ち前のジョウビタキ♂ 204 ムクドリ
      草地の運動場で、コチドリ                  ハクセキレイ
205 草地の運動場で、コチドリ 206 ハクセキレイ
     堤防で見かけたカワラヒワの群れ              マガモ 
207 堤防で見かけたカワラヒワの群れ 208 マガモ
    水辺で休むヒドリガモの群れ
209 水辺で休むヒドリガモの群れ
         👇消波提で休むカワウ               シロチドリ
210 消波提で休むカワウ 211 シロチドリ
すぐ上空を群れ(100+)で飛ぶヒヨドリ 興奮状態かな。
212 すぐ上空を群れ(100+)で飛ぶヒヨドリ 興奮状態かな。
      イソヒヨドリ♀                       イソヒヨドリ♂
213 イソヒヨドリ♀ 214 イソヒヨドリ♂
この島で久しぶりにシジュウカラの囀りを目の前で聞いた。      ホオジロも囀った
215 この島で久しぶりにシジュウカラの囀りを目の前で聞いた。  216 ホオジロも囀った                 
      囀るシロハラもいた                      モズ♀
217 囀るシロハラにいた 218 モズ♀
  ため池で見かけたカルガモ                 食べもの探しするアオサギ
219 ため池で見かけたカルガモ 220 食べもの探しするアオサギ
        ウミアイサ♂と♀
221 ウミアイサ♂と♀
以上

能古島散策の報告 2022年03月28日(月)その3      田村耕作(まとめ)
参加者荒牧源実会員からのカメラ目線の報告です。
 夏羽になりつつあるウミアイサ♀と夏羽のハジロカイツブリに注目               
301 夏羽になりつつあるウミアイサ♀と夏羽のハジロカイツブリに注目
    草地の運動場で見かけたコチドリ          砂浜で見かけたシロチドリ
302 草地の運動場で見かけたコチドリ 303 砂浜で見かけたシロチドリ
  海岸で見かけたコウボウムギの穂              クサイチゴ
304 👈 海岸で見かけたコウボウムギの穂 305 クサイチゴ
     鮮やかなムラサキ、キランソウ              満開のシキミ
306 鮮やかなムラサキ、キランソウ 307 満開のシキミ.
     アキノキリンソウが咲いていた              咲き始めたニガナ
308 アキノキリンソウが咲いていた 309 咲き始めたニガナ
以上



能古島散策の報告 2022年2月21日(月)

2022.02.26 10:21|調査報告
能古島散策の報告 2022年2月21日(月)その1          田村耕作
101 散策ルート 会員4名(荒牧源実・伊藤純子・田村耕作・森健児)で、コロナ対策を意識しつつ、散策開始した。今日の天気は、早朝曇りでしたが、その後、散策日和となりました。気温は3~5℃でした。山頂付近で2羽のノスリが、それぞれ空中停止を繰り返していました。牧の神公園では、ルリビタキ♂に遭遇、
北浦地区の杉の木で採食中のキクイタダキの群れをじっくり観察しました。
16時の船で戻りました。
👈 散策した軌跡です。海上の中ほどから記録開始。
 2022年2月21日の散策で野鳥44種を記録しました。
海域や水辺で見かけた種(17)・セグロカモメ・オオセグロカモメ・カワウ・ウミウ・ヒメウ・ハクセキレイ・イソシギ・イソヒヨドリ・ヒドリガモ・カルガモ・ホシハジロ・ウミアイサ・カンムリカイツブリ・ハジロカイツブリ・シロチドリ・ミヤコドリ・オオバン
住宅地や農耕地で見かけた種(8)・ホオジロ・スズメ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・キジバト・モズ・カワラヒワ・ジョウビタキ
山の中で見かけた種(14)・ヒヨドリ・ウグイス・シジュウカラ・ヤマガラ・メジロ・アオジ・ミヤマホオジロ・シロハラ・ツグミ・ルリビタキ・エナガ・コゲラ・キクイタダキ・キセキレイ
山の中のため池で見かけた種(2)・アオサギ・マガモ
見かけた猛禽類(3)・ノスリ・トビ・ミサゴ
地図上の赤い線は散策したコース、写真の撮影と報告は田村耕作。
気になった生きものの紹介です。この画像は田村が撮影。
次回、2022年03月28日(月)、6時45分の船で島に渡る予定。

早朝の能古島海岸、見つめるその先には・・・           何かを見つけたイソシギ
102 早朝の能古島海岸、見つめるその先には・・・ 103 何かを見つけたイソシギ
庭先で見かけたアオジ♀               着水するセグロカモメ
104 庭先で見かけたアオジ♀ 105 着水するセグロカモメ
  ハゼノキで見かけたメジロの群れ
106 ハゼノキで見かけたメジロの群れ
空中停止から動き出すノスリ              花を開き始めたオオイヌノフグリ
107 空中停止から動き出すノスリ 108 花を開き始めたオオイヌノフグリ
 林内で見かけたフデリンドウ          咲き出したオドリコソウ
109 林内で見かけたフデリンドウ 110 咲き出したオドリコソウ
     ムラサキケマン            遠くに見かけたルリビタキ♂
111 ムラサキケマン 112 遠くに見かけたルリビタキ♂
    キジョランの花         キクイタダキ♀
113 キジョランの花 114 キクイタダキ♀
     アロエの花 背景はドーム               オオセグロカモメ
115 アロエの花 背景はドーム 116 オオセグロカモメ
以上

能古島散策の報告 2022年02月21日(月)その2      田村耕作(まとめ)
参加者森健児会員からのカメラ目線の報告です。

港で採食中のオオバン1羽                   港で見かけたセグロカモメ
201港で採食中のオオバン1羽 202 港で見かけたセグロカモメ
番になったかな?2羽のキジバト               センダンの枝に止まるツグミ
203 番になったかな?2羽のキジバト 204 センダンの枝に止まるツグミ
カルガモ                           カンムリカイツブリ
208 カルガモ 207 カンムリカイツブリ
       ウミアイサ♀                   ウミアイサ♂
206 ウミアイサ♀ 205 ウミアイサ♂
あちこちで見かけたシロハラ                  飛んできたシロチドリ
209 あちこちで見かけたシロハラ 210 飛んできたシロチドリ
この冬中見かけたミヤコドリ                  小さな漁港のハジロカイツブリ
211 この冬中見かけたミヤコドリ 211b小さな漁港のハジロカイツブリ
アオサギ                           魚を運ぶミサゴ 1羽
213 アオサギ 212 魚を運ぶミサゴ 1羽
ジョウビタキ♀                         ジョウビタキ♂
214 ジョウビタキ♀ 215 ジョウビタキ♂
    モズ♂
217 モズ♂
マガモ 2番かな                          カワラヒワ
218 マガモ 2番かな 219 カワラヒワ
以上

能古島散策の報告 2022年02月21日(月)その3      田村耕作(まとめ)
参加者荒牧源実会員からのカメラ目線の報告です。

 ため池の傍の木に止まったアオサギ                 イソヒヨドリ♀
301 ため池の傍の木に止まったアオサギ 302 イソヒヨドリ♀
ウミアイサ ♂                          カワラヒワ
303 ウミアイサ ♂ 304 カワラヒワ
シロチドリ                         ハジロカイツブリ
305 シロチドリ 306 ハジロカイツブリ
今月もいたミヤコドリ 1羽               コスミレ(ヒゲコスミレ)
307 今月もいたミヤコドリ 1羽 308 コスミレ(ヒゲコスミレ)
真冬とは思えないタンキリマメの姿           梅にメジロが群れていた
309 真冬とは思えないタンキリマメの姿 310 梅にメジロが群れていた
杉の木で採食中かな、キクイタダキの群れに遭遇
311 杉の木で採食中かな、キクイタダキの群れに遭遇
以上

 能古島散策の報告 2022年2月21日(月) その4   
 参加者伊藤純子会員からのカメラ目線の報告です。

         ハマダイコン                    シロチドリ
401 ハマダイコン 402 シロチドリ
       能古島から見た博多湾                 ナワシログミ
403 能古島から見た博多湾 404 ナワシログミ
      ツメレンゲのロゼット               ハリセンボンを食べるトビ
405 ツメレンゲのロゼット 406 ハリセンボンを食べるトビ
アツバキミガヨラン開花     アサギマダラ幼虫           栽培種のフキ
407 アツバキミガヨラン開花 408 アサギマダラ幼虫 409 栽培種のフキ
以上


プロフィール

ハチクマ4号

Author:ハチクマ4号
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ