南公園鳥見報告

2013.05.17 07:19|鳥信

13051601 サンコウチョウ13051602 ヨタカ13051603 クロツグミ13051604 サメビタキ

南公園鳥見報告
5月14日~16日夏鳥

サンコウチョウ、ヨタカが今年も立ち寄ってくれました。
感激です。南公園の春の渡りは終盤です。
オオルリはほとんど見ることはなくなりました。
キビタキのヒィ、ヒィそしてリズムカルな囀りは聞こえましたが、1羽のみでした。もう繁殖が出来る山へ行ったのでしょう。
オオルリは昭和42年発行の図鑑には全国普通に繁殖する。
家の軒などにもコケを主材として枯葉や細い木を交えて巣を作る。
とありましたから、なじみの青い鳥だったんでしょうね。
写真は
サンコウチョウ、ヨタカ、クロツグミ、サメビタキ(多分)
(報告:支部産)

スポンサーサイト

生物多様性戦略 イベントのお知らせ  平成25年5月21日(火曜日)~5月27日(月曜日)

2013.05.15 21:50|お知らせ

イベントのお知らせ

                     報告:日本野鳥の会福岡支部 副支部長 田村耕作


5月22日の国際生物多様性の日にあわせ、福岡市(環境局 環境調整課)では、市民の皆さんに生物多様性について関心を高めていただくため、下記のイベントを行います。

5月21日~27日に市役所1階ロビーで、自然や生きものの保全に取り組む団体の活動の様子や生きものの写真展を行います。日本野鳥の会福岡支部も、この行事に参加しています。

詳しくはこちらから

http://www.city.fukuoka.lg.jp/kankyo/k-chosei/hp/tayousei/seibutsutayousei_ibento25-5.html

                                             ー 記 ー

◆生物多様性戦略「いきもののにぎわい」展

 ○内容 自然や生きものの保全に取り組む団体の活動の様子や生きものの写真展

 ○日時 5月21日~27日、9:30~16:30

 ○場所 市役所1階ロビー

◆「国際生物多様性の日」ミニワークショップ

○内容 自然や生きものと私たちのつながりを感じることができるミニワークショップ

 ○日時 5月22日  11時から16時の間に6回実施。各回20分、各回定員15人。

プログラムA「46億年・地球の日記」

①11:05−11:25  ②12:35−12:55  ③14:05−14:25

プログラムB「生きものピラミッド」

①11:35−11:55  ②13:35−13:55  ③15:35−15:55

※プログラムの詳細

  上記URLからご参照ください。

◆イベントについて

1 日時 

 平成25年5月21日 から 5月27日 

 午前9:30から午後16:30

2 場所

 福岡市役所 1階ロビー (福岡市中央区天神1丁目8-1)

 入場無料

3 内容

 自然や生きものの保全に取り組む団体の活動の様子を紹介する写真やパネルの展示

 ※5月22日に自然や生きものと私たちのつながりを感じることができる体験プログラムを実施

 11時から16時の間に6回実施。各回20分、各回定員15人。

(連絡先)

  福岡市 環境局 環境調整課  (担当)吉谷(よしがい)、河野(かわの) 092(733)5389

愛鳥週間の切手の紹介

2013.05.11 05:38|雑学

愛鳥週間の切手の紹介

愛鳥週間は1947年4月10日が始まりです。ところがその時期は北の方はまだ雪ということで、1950年からは1カ月ずらして5月10日からの7日間になりました。現在はバードウィークとして親しまれています。目的は、野鳥の活動が活発になるこの時期に、野鳥を通してそれを取り巻く環境の自然保護の大切さを知り広めていくことされています。

13051001 鳥の切手愛鳥週間に合わせて、発行された記念切手は4種ありますが紹介出来るのは3種で

左上からサシバの群れ -1963年5月10日、沖縄切手
右上がシジュウカラ親子とス巣箱-1971年、第25回愛鳥週間切手
下段はキビタキと野鳥観察-1996年 第50回愛鳥週間切手の2連刷切手

 

 

 

(報告:マーヤ)

定例探鳥会報告 /今津/ 2013年5月5日(日)

2013.05.07 06:28|探鳥会に参加して

風薫る5月の探鳥会はさわやかな鳥見日和でした。

朝Mさんがノゴマ♂をゲット。幸先良いと二つ池のセイタカシギを見に来ました。
13050502 セイタカシギ13050503 セイタカシギ

途中ではいつものオオヨシキリのギョギョシ・・と聞いて、詳しい方が
ヒクイナの声が聞こえる・・と教えていただきました。
畑の奥にタカブシギ イソシギ オオジシギ。
二つ池ではコガモ ハシビロガモ ヒドリガモ オオバン バンと残っていました。
セイタカタシギ4羽のそばに コアオアシシギもいました。
13050501 コアオアシシギ


干潟は引き潮で ダイサギが多く 遠くにヨシガモ また夏羽のカンムリカイツブリも 見られました。

アマサギも3羽 またシギ類も増えてきて 暫く楽しめそうです。
13050509 ヘラサギとヒドリガモ13050511 ハマシギ13050512 シマヘビ
13050521 コシアカツバメ13050522 コシアカツバメ
13050531 カンムリカイツブリ13050532 カンムリカイツブリ


(報告:モズっ子)

南公園鳥見報告 平成25年5月2日

2013.05.05 07:17|鳥信

南公園鳥見報告 平成25年5月2日

南公園にはこの時期にたくさんの渡り鳥が南からの途中に立ち寄ってくれます。
鳥たちから見ると南公園は島に見えるらしく、一休みの休憩場所になっているようです。

今日もいくつかの種類の夏鳥が見られました。
13050201 キビタキ13050202 コルリ13050203 コサメビタキ13050204 センダイムシクイ
キビタキ♂♀ オオルリ♂♀ コルリ♂ センダイムシクイ、コサメビタキはたくさん飛び交っていました。

(報告:支部産)

定例探鳥会報告 /大濠公園/ 2013年4月13日(土)

2013.05.03 07:49|探鳥会に参加して

20130413 大濠公園探鳥会

開始後、すぐにルリビタキ♀が現れた。シロハラやムクドリも出現。

杭に止まっているユリカモメや夏羽のカワウを観察。

シダレヤナギの種が飛ぶ 柳絮(りゅうじょ)のさまを目撃。

13041301 ルリビタキを観察中13041302 ルリビタキとスズメ13041303 シロハラ13041304 ムクドリ13041305 スズメ13041306 池の杭にいたユリカモメを観察13041307 囀っていたキジバト13041308 ユリカモメとカワウ13041309 水辺のダイサギ13041310 柳絮(りゅうじょ)目撃13041311 キソケイ13041312 満開のヤマフジ13041313 囀るカワラヒワ13041314 タチツボスミレ13041315 鳥あわせ

 タチツボスミレの咲いていた福岡城址の林に、オオアカゲラが出たそうです。出会えず残念でした。夏鳥は、ツバメ・センダイムシクイ・コサメビタキが目撃でき、カモ類・カモメ類・ルリビタキ・キクイタダキ・ミヤマホオジロ・アトリなど冬鳥も多く観察できた。合わせて42種が観察された4/13でした。(報告:田字草)

プロフィール

Author:ハチクマ4号
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ