一日限りのヤイロチョウ

2013.06.30 07:20|鳥信

さすがに6月に入ると、渡り鳥を全く見かけない日が多いですが
それでもマメに回っていると、思いがけない幸運が舞い降りる事があります。

6月5日水曜日の朝、出勤前のマイフィールドに、なんとヤイロチョウが飛来しているのを確認。
こんな平地の、小さな林に立ち寄ることもあるんですねぇ。
平日でしたので、たまたま休日だった嫁さんに後を託して、私は出勤しましたが
その後に嫁さんが粘りに粘って、林の中でしたがついに撮影に成功しました。

当然の如く、翌日以降は全く気配なし。このワンチャンスのみでした。

朝は少しでも寝ていたいのですが、こんな出来事があると、やっぱりひと回りしないと(笑)
皆さんも地元の定点観測いかがですか? きっと意外な発見に驚かれることと思います

(福津市:JUNE&BRIDE)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA         OLYMPUS DIGITAL CAMERA         OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スポンサーサイト

7月行事予定

2013.06.26 19:41|■探鳥会:参加のご案内■

7月行事予定のお知らせです。バードウォッチングは初めての方も、気兼ねなく遠慮なく、お気軽にご参加下さい!

=7月の行事予定=

1.今津 7月7日(日) [福岡市西区]

【集合】玄洋高校北西の端道路(従来よりも北側へ200m移動) ※8時周辺地図
【交通】JR筑肥線「九大学研都市」下車、北へ徒歩20分又は「九大学研都市」下車後
昭和バス九州大学線で 「玄洋高校」下車

※夏時間ということで9月まで、8:00~11:00となります。ご注意ください!

2.県営春日公園 7月2日(火) [春日市春日公園]

【集合】旧公園管理センター前 ※10時 <第5駐車場横> ⇒周辺地図
【交通】JR鹿児島線「春日」下車、徒歩15分
西鉄大牟田線「春日原」下車、徒歩20分又は駅前から西鉄バス6番系統
<月の浦営業所行き>「水道局前」下車すぐ。
    ※他の定例探鳥会とは異なり、10:00~12:00と固定です。

3.大濠公園 7月13日(土) [福岡市中央区]

【集合】ボート乗り場前 ※9時周辺地図
【交通】市営地下鉄「大濠公園」下車、徒歩5分

4.和白海岸 7月14日(日) [福岡市東区]

【集合】JR和白駅前の和白公園 ※9時周辺地図
【交通】JR香椎線「和白」又は西鉄貝塚線「和白」下車すぐ

5.天拝山 7月21日(日) [筑紫野市]

【集合】天拝山歴史自然公園水上ステージ横 ※9時周辺地図
【交通】JR鹿児島本線「二日市」下車、徒歩20分

6.久末ダム 7月27日(土) [福津市]

【集合】久末ダムの多目的広場横駐車場(管理事務所下) ※8時周辺地図
【交通】西鉄バス(国道3号線)森林都市行き「若木台団地」下車南東へ徒歩10分
JR鹿児島本線「東福間」下車、南東へ徒歩20分

※夏時間ということで9月まで、8:00-11:00となります。ご注意ください!

--------------------------------------------------------------------------------

★上記1~6の探鳥会共通事項★
[時間]集合時間:9時 解散時間:12時(※原則ですので、探鳥会で異なります) <雨天中止>
[参加費]会員100円・非会員300円・中学生以下無料
[持ち物]筆記具と有れば観察用具、及び野鳥に会いたいという気持ち。

クロツラヘラサギ K00とK96

2013.06.19 14:15|鳥信

クロツラヘラサギ K00とK96
○観察日:2013年5月19日
●観察場所:福岡県糸島市長野川河口泉川
○写真:金貞俊彦(糸島市)
●韓国で標識放鳥されたK00は泉川でも常連ですが、K96は確か2度目(?)です。K96は沖縄で釣り糸が絡まって弱っているところを保護されて一命を取り留め、沖縄の新聞で連日報道されてすっかり有名人?になっているとか聞きました。そんなドラマを持ったクロツラとは知らず、今シーズン最後の最後になって標識付きのクロツラヘラサギが2羽も入ってくれた、とただ無邪気に喜んでいました。今津に入っているのがたまたまこちらに入ったのだろうと思っていますが、どうでしょうか。
5月27日:夕方、長野川河口近くでクロツラヘラサギ1羽が採餌中。この後もしばらくの間なるだけ泉川に通いましたが、この日が私にとって終認と成ったようです。(金貞俊彦)

○越冬地の沖縄本島南部でK96を見守って来られたOZOKさんのホームペイジによると,2013年5月7日付けで以下の記述がありました。
5月1日までJ10もK96も他のクロツラ8羽と一緒に確認できていたのですがその後 5月4日の時点では2羽とも確認できませんでした。K96はGW中,奄美大島で観察撮影されました。(その後5月7,8日は九州熊本・八代海前川河口で観察されています。)2年半の沖縄本島滞在中は様々な問題を投げかけたK96はどうやら北へと旅立ったようです。
※「OZOKの沖縄鳥日記」http://ozok.cocolog-nifty.com/test/

「沖縄タイムス」2013年6月11日付け記事によると「受難のクロツラ 韓国に無事帰郷」のタイトルで以下の記事がありました。(抜粋)
豊見城市内でくちばしに釣り糸が巻き付いた状態で見つかり、2012年に一時保護、放鳥されたクロツラヘラサギが5日、繁殖地である韓国仁川の人工島で確認された。10年に沖縄へ飛来後、生まれ故郷の韓国に戻るのは初めて。
10年に韓国で生まれ、飛来地を調査するための「K96」の標識が右脚に付いている。同年11月に越冬地の沖縄へ飛来。その後、一度も韓国へ帰っていなかった。12年3月には針のついた釣り糸がくちばしに巻き付き、えさを十分に食べられない状態で発見された。県や環境省が保護、治療し、数日後に豊見城市の豊崎干潟へ放鳥した。

なお,6月2日の今津定例探鳥会では,小雨の中,塒の側でクロツラヘラサギ若鳥8羽を観察しましたが,足環付きの個体はいなかったと思います。
4ヶ月後の10月中下旬にクロツラヘラサギたちは朝鮮半島から博多湾岸にやって来ます。その中にK96の元気な姿はあるでしょうか。(日本野鳥の会福岡 編集部)
13051901 右端・K00、3羽目・K96

↑写真をクリックすると別タブに拡大写真が表示されます。ブラウザの拡大/縮小機能でさらに大きくすれば、足環の番号を読むことができます。(ブログ管理人)

定例探鳥会報告 /和白海岸/ 2013年6月9日(日)

2013.06.11 06:10|探鳥会報告

定例探鳥会報告 和白海岸 - 和白川河口→塩浜護岸→5丁川河口→奈多入口 -

2013年 6月9日(日)   -小雨時々曇- 大潮(干潮16:20 満潮 9:45)
[観察鳥種] 25種 [参加者数] 12 名

空梅雨が心配されていた昨日までとは変わり、あいにくの雨模様だ。出発をためらったけれど、元気な小学生も初参加してくれている。行けるところまで行こうと出発した。潮が満ちているし足元も悪いので砂浜方向は避け、塩浜堤防方向へ向かった。塩浜の畑の上空でひばりが縄張りを主張するのか、鳴き続けている。対岸の満潮のためにわずかに残った砂浜にコサギ、ダイサギの2つの個体が観られた。海上にはカルガモがただ何となく漂っている。和白川河口の鉄塔土台にはアオサギが佇んでいる。シジュウカラも鳴いていた。
13060901 アオサギ13060902 アレチハナガサ13060903 シジュウカラ

途中の道の傍らには松の実、トベラの実、シイの実、カワラヨモギ、アレチハナガサ、シナガワハギ、テリハノイバラ、ヒメジョオン、アキニレなどを観ることができた。私にとってはたくさんの種類の植物であるがほとんどわからないので、帰って調べようと思った。小3の子が草むらのショウリョウバッタを見つたり、フナムシを捕まえたりして喜んでいた。

後半は雨も少なくなり、鳥の鳴き声も姿も確認できるようになった。畑でコチドリガ可愛い目でこちらを窺いながら忙しそうにうろうろしている、近くに巣を造っているようだ。電線にキジバトが止まり、川端の草むらにバンを発見した。オオヨシキリも泣き始めた。ツバメはヒョイヒョイと上下左右に方向を変えて飛んでいる、佐々木小次郎の燕返しの剣術は本当だったのかな?と思いながら・・。雨が降ったり止んだりするので望遠鏡にシートをかけたり外したりしながら進んだ。 
13060904 シナガワハギ13060905 テリハノイバラ 13060906 トベラの実
ホオジロがナイスポジションで木に止まり鳴いている、毛色が濃くおそらく雄だとのことだ。泣き方は先月見たオオヨシキリと同じで上を向いて鳴いている。ヒバリの鳴き方は空中でだけかと思っていたら、金網のフェンスに止まって鳴いていた。こちらは横をむいて鳴いている。鳴く方向に意味があるのだろうか。ヒバリの長く長く続ける鳴き方にはいつも感心させられる。期待していたコアジサシの姿が見えず残念だった。奈多入口付近で鳥合わせをして、散会した。雨が気になったが、元気で自然が好きな子どもたちが参加していて、楽しい観察会だった。

(まり)
13060907 ヒバリ13060908 観察会のようす13060909 松の実

【参加者の感想】

・     たくさんの種類の鳥が観れて良かった。

・     バッタやムクドリがよかった。

・     カワウがすごかった。

・     ホオジロがはっきり観れてよくわかった。

・     フナムシが多く見れた。

・     コチドリがかわいかった。

・     オオヨシキリが餌を運んでいるところが見れてよかった。

能古島鳥類調査  2013年5月18日(土)

2013.06.09 21:34|調査報告

2013年5月18日(土)             能古島鳥類調査  (報告:やーす)

6時45分姪浜港発のフェリーで予定通り出向。博多湾の波は静か、しかし、海鳥類まったく見られず。
能古島に到着、港ではフェリーで繁殖するツバメのお出迎え。それと港の入口の外灯にトビが一羽。カモメ類は既に姿はなし。
街中をいつものコースで西へ、スズメとムクドリの数がなんとなく少なく感じた。砂浜ではダイサギが一羽、魚でもいないかと餌狙い。グランド脇のカミキリムシで枯れてしまった松の木はすべて切り倒されてなくなってしまっていた。  途中、田んぼに入る、空き地でコチドリが二羽、一羽は田んぼに逃げたが、もう一羽ジッとして動かず。邪魔してはいけないかと思い、先に移動。
能古島西側の砂利の浜でコチドリが四羽。その先の磯でクロサギが一羽。
途中、林の中でキマユムシクイの鳴声が聞こえていた。イソヒヨドリの姿が見られず。
田んぼから自然探勝路を通り林の中へ。最初の溜池付近でサメビタキが一羽。
さすがに冬鳥はいないみたい、ただヒヨドリ、メジロ、ウグイスが少ない感じ、キビタキの声もあまりしなかったように感じた。コゲラが意外と多かったかなと思う。巣立ち幼鳥を引き連れた親子かなと思われる。
以外と行程がはやく進んで行ったので、展望台で二時間ほど観察。ハチクマを20羽観察、ほとんど西方向から入ってきて島の中央を低く抜けて行く感じでした。志賀島も見えていたのでなにげなく見ていたら17羽のタカ柱が確認できました。サシバが三羽、北から飛来して南へ抜けていきました。
象の瀬では中腹の草地で羽ばたきをするハヤブサが一羽、後ろ向き。何となく茶色味が強く、仕草から巣立ち幼鳥のような感じです。
最後は、神社のほうを覗いてみましたが、ハシブトガラスがうろついていてアオバズクを見ることが出来ませんでした。   
13051801 クロサギ13051802 コチドリ13051803 サシバ13051804 サメビタ13051805 ダイサギ13051806 ハチクマ

6月の行事予定   ***【ご注意】今津、久末は夏時間が始まります***

2013.06.02 06:09|■探鳥会:参加のご案内■

6月行事予定のお知らせです。バードウォッチングは初めての方も、気兼ねなく遠慮なく、お気軽にご参加下さい!

=6月の行事予定=

1.今津 6月2日(日) [福岡市西区]

【集合】玄洋高校北西の端道路(従来よりも北側へ200m移動) ※8時 ⇒周辺地図
【交通】JR筑肥線「九大学研都市」下車、北へ徒歩20分又は「九大学研都市」下車後
昭和バス九州大学線で 「玄洋高校」下車

※夏時間ということで9月まで、8:00-11:00となります。ご注意ください!

2.県営春日公園 6月4日(火) [春日市春日公園]

【集合】旧公園管理センター前 ※10時 <第5駐車場横> ⇒周辺地図
【交通】JR鹿児島線「春日」下車、徒歩15分
西鉄大牟田線「春日原」下車、徒歩20分又は駅前から西鉄バス6番系統
<月の浦営業所行き>「水道局前」下車すぐ。
    ※他の定例探鳥会とは、時間が異なりますので、ご注意ください。

3.大濠公園 6月8日(土) [福岡市中央区]

【集合】ボート乗り場前 ※9時 ⇒周辺地図
【交通】市営地下鉄「大濠公園」下車、徒歩5分

4.和白海岸 6月9日(日) [福岡市東区]

【集合】JR和白駅前の和白公園 ※9時 ⇒周辺地図
【交通】JR香椎線「和白」又は西鉄貝塚線「和白」下車すぐ

5.天拝山 6月16日(日) [筑紫野市]

【集合】天拝山歴史自然公園水上ステージ横 ※9時⇒周辺地図
【交通】JR鹿児島本線「二日市」下車、徒歩20分

6.久末ダム 6月22日(土) [福津市]

【集合】久末ダムの多目的広場横駐車場(管理事務所下) ※8時 ⇒周辺地図
【交通】西鉄バス(国道3号線)森林都市行き「若木台団地」下車南東へ徒歩10分
JR鹿児島本線「東福間」下車、南東へ徒歩20分

※夏時間ということで9月まで、8:00-11:00となります。ご注意ください!

--------------------------------------------------------------------------------

=6月の月例探鳥会=

(「月例探鳥会」とは、この月だけ開催される探鳥会を指します。)

7.片江展望台 6月1日(土) [福岡市城南区]

~春 市街地の上を飛ぶハチクマをはじめ各種の鷹の渡りを楽しもう~

【集合】片江展望台 10時~12時頃まで⇒周辺地図

【交通】*西鉄バス113・13番系統桧原または片江営業所行「油山団地口」下車 徒歩25分

                   13-04-22 周辺マップ←クリックして拡大

                  
*地下鉄七隈線福大前駅下車、西鉄バス福大病院東口バス停より
                                                臨時バス「油山市民の森」行にて「観音下」下車、徒歩10分

★上記1~7の探鳥会共通事項★
[時間]集合時間:9時 解散時間:12時(※2,7は時間が異なります) <雨天中止>
[参加費]会員100円・非会員300円・中学生以下無料
[持ち物]筆記具と有れば観察用具、及び野鳥に会いたいという気持ち。

プロフィール

ハチクマ4号

Author:ハチクマ4号
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ