2016年2月行事予定

2016.01.27 16:39|■探鳥会:参加のご案内■

2月行事予定のお知らせです。バードウォッチングは初めての方も、気兼ねなく遠慮なく、お気軽にご参加下さい!
[時間]集合時間:9時 解散時間:12時(※2,7は時間が異なります) <雨天中止>
[参加費]会員100円・非会員300円・中学生以下無料
[持ち物]筆記具と有れば観察用具、及び野鳥に会いたいという気持ち。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
=定例探鳥会=
1.今津2016年2月7日(日)・2016年3月6日(日)[福岡市西区]
【集合】玄洋高校北西の端道路(従来よりも北側へ200m移動) ※⇒周辺地図
【交通】JR筑肥線「九大学研都市」下車、北へ徒歩20分又は「九大学研都市」下車後
    昭和バス九州大学線で 「玄洋高校」下車
2.県営春日公園 2016年2月2日(火)・2016年3月1日(火) [春日市春日公園]
【集合】旧公園管理センター前 ※10時~12時頃まで <第5駐車場横> ⇒周辺地図
【交通】JR鹿児島線「春日」下車、徒歩15分
    西鉄大牟田線「春日原」下車、徒歩20分又は駅前から西鉄バス6番系統
    <月の浦営業所行き>「水道局前」下車すぐ。
    ※他の定例探鳥会とは、時間が異なりますので、ご注意ください。
3.大濠公園 2016年2月13日(土)・2016年3月12日(土) [福岡市中央区]
【集合】ボート乗り場前  ※⇒周辺地図
【交通】市営地下鉄「大濠公園」下車、徒歩5分
4.和白海岸 2016年2月14日(日)・2016年3月13日(日) [福岡市東区]
【集合】JR和白駅前の和白公園 ※⇒周辺地図
【交通】JR香椎線「和白」又は西鉄貝塚線「和白」下車すぐ
5.天拝山 2016年2月21日(日)・2016年3月20日(日) [筑紫野市]
【集合】天拝山歴史自然公園の水上ステージ ※⇒周辺地図
【交通】JR鹿児島本線「二日市」下車、徒歩20分
            又は高速バス停「筑紫野」下車、徒歩5分
6.久末ダム 2016年2月28日(日)・2016年3月27日(日) [福津市]
【集合】久末ダムの多目的広場横駐車場(管理事務所下) ※⇒周辺地図
【交通】西鉄バス(国道3号線)森林都市行き「若木台団地」下車南東へ徒歩10分
    JR鹿児島本線「東福間」下車、南東へ徒歩20分
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
=月例探鳥会=
(「月例探鳥会」とは、この月だけ開催される探鳥会を指します。)
7.牛頸ダム 2月11日(木・建国記念の日) [大野城市]
~赤い鳥と青い鳥をみんなで探しましょう、今年は出会いたい~
【集合】井手2号公園(牛頸ダム入り口) ※午前10時集合、14時頃まで⇒周辺地図
【交通】西鉄大牟田線「下大利」下車、駅前から西鉄バス21番系統で、
    「平野ハイツ入り口」下車 徒歩約20分
※お弁当を持参してください。



スポンサーサイト

2016年1月26日 アシ原や干潟の宝物をさがそう!

2016.01.26 21:09|調査報告

冬の和白干潟の自然探し「アシ原や干潟の宝物をさがそう!」
が行われました
2015年度4回目の和白干潟の自然探しでした。
波打ち際には前日の雪が残っている所がありました。
2016年1月26日 小雨
10:00~12:00
大潮 満潮 11:27 干潮 5:05、16:53
参加者 13名
観察された鳥26種類
カワウ、アオサギ、ツクシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ
オナガガモ、ホシハジロ、スズガモ、ホオジロガモ、ミサゴ、トビ、ダイシャクシギ
ウミネコ、ハクセキレイ、ウグイス、シジュウカラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ツグミ、シロハラ、ムクドリ、ヒヨドリ、キジバト、ドバト
大潮の満潮のためシギやチドリは観察できませんでした。
ツクシガモ、マガモ

160126001ツクシガモ160126002マガモ
オナガガモ、トビ

160126003オナガガモ160126004トビ
ハクセキレイ、ムクドリ

160126005ハクセキレイ160126006ムクドリ
潮に洗われて根が露出しそうなセンダンの木、根が露出したネムノキ
160126007センダンの木160126008合歓の木

水の中で揺れているオゴノリ

160126009オゴノリ
12月の自然観察ガイド講習会で存在が明らかになった外来植物のキミガヨラン

160126010キミガヨラン

 

 

(報告:路傍の小石)

1/24(日) 大濠公園

2016.01.24 19:36|鳥信

今日は雪。悪天候の日には珍しい鳥がいるかもしれないので探鳥に行きたいなと思いながらも、探鳥会予定の久末ダムに行くと帰って来れるかわからないので、地下鉄で行ける大濠公園に行ってみることにしました。雪が止んだかと思えば、吹雪くという天気の繰り返しでした。帰りには頭に雪が積もっていました。

下嘴の中央も赤いがウミネコ?(上)                                    酸っぱいものを食べた顔のユリカモメ(左下)

160124001 ウミネコ、ユリカモメ160124002 ユリカモメ
飛び降り中のオオバン                                                         元気に飛び回っていたエナガ

160124003 オオバン160124004 エナガ
アヒル                          少し羽をあげたオカヨシガモ

160124005 マガモ160124006 オカヨシガモ
たくさんいたシロハラ                                                             両サイドの先端が白いシロハラの尾羽

160124007 シロハラ160124008 シロハラ
ヒヨドリ(+シロハラの残像)               雪の中、木の実を探すヒヨドリ

160124009 シロハラ、ヒヨドリ160124010 ヒヨドリ

ツルに見えるアオサギ                                                           カンムリカイツブリはどこでしょう?

160124011 アオサギ160124012 ホシハジロ、カイツブリ
羽が1枚飛び出しているカンムリカイツブリ                            もう1羽やってきたカンムリカイツブリ
160124013 カンムリカイツブリ160124014 カンムリカイツブリ

 

 

 

(報告:リョウ)



2016年1月23日和白干潟のクリーン作戦と自然観察会報告

2016.01.24 14:55|調査報告

2時頃までは雪がぱらついていましたが
クリーン作戦開始の3時頃には雪は止みました。
参加者は 一般4名(常連さん2名、奈多小学校5年生女子2名)
守る会13名でした。
回収したゴミは可燃ごみ59袋、不燃ゴミ1袋、浮き1個、畳1枚分の板1枚
金属物干し1個でした。
観察した鳥はツクシガモ4羽、マガモ、オナガガモ、ミヤコドリ5羽、ダイシャクシギ1羽、
ハクセキレイでした。ヒヨドリ、ウグイス、シロハラが林で鳴いていました。
回収したゴミ

160123001回収したゴミ
人影がなくなった干潟で撮影したツクシガモ、セグロカモメ
160123002ツクシガモ160123003セグロカモメ

 

 

(報告:路傍の小石)



須恵川散策について補足

2016.01.21 21:10|鳥信

波紋を呼んだイソシギ画像ですが、ご指摘の通りクサシギが正解でした。勉強不足を反省しています。クサシギさんには後で謝っときます。

今回の散策写真を再確認した所、運よくイソシギ、クサシギの両方を記録に収めていました。とても勉強になりました。

 

クサシギ(次画像のイソシギとは胸元辺りがだいぶ違いますね)

160116201 イソシギ、クサシギ1

 

左上:イソシギ、右下:クサシギ

160116202 イソシギ、クサシギ2


上:クサシギ、下:イソシギ

160116203 イソシギ、クサシギ3

 

イソシギ(翼の模様、尾羽の模様、クサシギとは明らかに違いますね)

160116204 イソシギ、クサシギ4

 

 

(報告:ヒロカズ)



1/20(水)天拝山公園散策

2016.01.21 08:04|鳥信

日曜日の探鳥会で幸せの青い鳥ルリビタキ目撃者多数とのことで、ここは一つ私もその幸運にあやかりたい。いつも写真を拝見させて頂いているリョウさんからの依頼もあり、男の約束を果たす良い機会だし、本日は午後から所用の為に有給で休みなので撮影に臨みました(使用カメラ:D750、レンズ:ニコン200-500mm)。
公園には9時前に到着、時折晴れ間が見えるという予報は当たらずいつ雪が降り出してもおかしくない天候でした。それにしても期間限定でパワースポットとなった公園は、ただならぬ雰囲気がビンビンきてます。

 

突然の訪問者に気づいたのか、わざわざ民家のある所までジョウビタキ(オス)が飛来、私になにか伝えたいのでしょうか?鳥語が理解できればいいのですが残念です。

160120001ジョウビタキ


そこへ前触れもなくエナガの集団が駐車場前の木々にやってきました。一体どうしたというのでしょう、何の苦労もなく可愛らしいエナガ達が撮影できラッキーでした。

160120002エナガ160120003エナガ


左:カシラが立ってないカシラダカが見れてちょっとラッキィー

160120004カシラダカ160120005カシラダカ


おお!ハクセキレイがあんなに大きなミミズをゲット!のどに引っかかったのか、一度オエーッと戻しながら飲み込んでました。満足そうな表情、ラッキーだったね!

160120006ハクセキレイ160120007ハクセキレイ


あら?公園に到着する少し前からミサゴが上空を旋回していましたが、またも飛来。池の水位が下がって水量もほとんどないので魚とかいそうもないのに、高度を下げながらじっと水面を見ています。カメラを担いでボーッと観察していたらススーッと降下し着水、そしてあっという間に飛び立ちました。
まさかの展開に撮影が間に合わず絶好のチャンスを逃してしまいました。しかもあんなに大きな魚をゲットしているとは!ラッキーな獲物にミサゴも興奮しているようです。今の季節なら迷わずしゃぶしゃぶで頂きましょう。

160120008ミサゴ160120009ミサゴ

 

ここの探鳥会は幾度か参加していますが、こんなにラッキーな鳥たちを見たことがありません。
左:おぉー!スズメたちがなんとラッキーそうに餌をついばんで(これは普通か)
右:繁みの陰に隠れて滅多に姿を見せないミヤマホオジロや・・・

160120010スズメ160120011ミヤマホオジロ

 

アオジ(オス、メス)が目の前に・・・、このラッキー過ぎる展開!あなたの仕業ですねっ!

160120012アオジ160120013アオジ


そこっ!草葉の陰を出たり入ったりしながらしっぽフリフリしてるそこのあなた!もうバレバレなので隠れてないで姿を現して頂きましょうか!

160120014ルリビタキ160120015ルリビタキ


やっとお目にかかれましたね。幸運の女神ルリビタキ(オスだろ!)、初見です。できれば晴天で羽根が光り輝く姿も見てみたかった気もしますが、それは我がままというもの。寒空の下、しばし表に出てきて貰って感謝で胸が一杯です。

160120016ルリビタキ160120017ルリビタキ

 

実は、探鳥会ルートの池を周った先のベンチで、降り出した雪から避難してたら、低地で怪しい影が出入りしており、粘ってたら意外とあっさり撮影できました。
それにしても今回の散策内容のボリューム、今年の運を使い果たしてなければいいのですが・・・

 

報告終わり

 

おまけ(その他のラッキーな鳥たち)
左:カワラヒワ、右:シメ

160120018カワラヒワ160120019シメ


左、右:ツグミ(右画像の中央の一羽は色が違いますが若鳥でしょうか?)
160120020ツグミ160120021ツグミ

 

 

(報告:ヒロカズ)



1/13(水) 那珂川(博多区・中央区の境)

2016.01.20 08:38|鳥信

最近は会社の昼休みにキャナルシティ博多の近くの清流公園で、手すりにとまったユリカモメとまったり過ごしていますが、この日はユリカモメがいませんでした。少し上流を見ると、電線にたくさんとまっていました。152羽いましたが、数えている間にもう少し増えていたようです。この電線にはまだまだいっぱいとまれそうですが、この電線大丈夫でしょうか。
※その後はずっと川の上で見かけます。この日は水の量が多かったので、水から上がりたい気分のときに、電線の上しかなかったのかもしれません。

160113101 ユリカモメ160113102 ユリカモメ

 

 

(報告:リョウ)



須恵川散策20160116

2016.01.20 07:31|鳥信

転んで破損させたカメラ(ニコンD750)とレンズ(ニコン80-400mm)の修理が終わり、手元に戻ってきたので地元で試し撮りしてみました(今まで投稿したのは全てニコンD7100、レンズはタムロン150-600mm、ニコン55-300mm、ニコン200-500mmの3本で撮影した画像です)。
ニコン80-400mmは望遠400mm側の解像度が低いという専らの評価で、今回の修理・調整後の変化に期待しましたが結果はイマイチのようです(私の技量不足は置いといて)。

水辺の定番、ハクセキレイ

160116101 ハクセキレイ160116102 ハクセキレイ
キセキレイ

160116103 キセキレイ160116104 キセキレイ
35号線を背景にアオサギ。夕陽が差しているコサギ

160116105 アオサギ160116106 コサギ

私がD750を購入した決め手はD7100を凌駕する高感度です。曇天でありながらノイズの少ない画質がよく分かると思います。
波紋も美しい、採餌中のイソシギクサシギ

160116107 イソシギ160116108 イソシギ
目前の柿の実に野鳥が!メジロ、ゲット!と思ったら釣れたのはウグイスでした。まさに外道(本音は逆ですけど)

160116109 ウグイス160116110 ウグイス
左:夕焼け小焼けで日が暮れて、お家(画面中央左)に帰りたいカラス。ツグミの群れに妨害されてるのでしょうか

160116111 ツグミ160116112 ツグミ

 

報告終わり


おまけ
水上のステージでポーズを決めるハクセキレイ

160116113 おまけハクセキレイ

 

 

(報告:ヒロカズ)



◆「宮古島のリュウキュウアカショウビンの研究」ご支援のお願い◆

2016.01.19 15:16|お知らせ

小学生の頃から福岡支部会員で、現在は大阪市立大学の大学院生の浜地歩さんと植村慎吾さんは、

宮古島のリュウキュウアカショウビンの研究を行っているとのことです。

 

この度、「NPO法人 バードリサーチ」が行っている調査研究支援プロジェクトの研究支援プランに採用され、

現在、支援の募集が行われています。

 

160119001 アカショウビン 詳しくは「バードリサーチ(←ここをクリック)」のホームページにアクセスして、研究内容「2015年度の支援 003 火の鳥 巣箱に んみゃーち!!!」と支援方法を見ていただき、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

一口3,000円 支援期間は2月末までです。

 

 

 

 

 


(野鳥だより・ふくおか 編集人より)



1/17(日)宗像通信

2016.01.18 10:21|鳥信

1月17日、稲元3田圃を例によって散歩していたら
カワラヒワが電線に止まったり、田圃の上を飛び廻ったりしていました。
160117101 カワラヒワ160117102 カワラヒワ飛翔
横山川・山田川合流地点でダイサギ、カワセミを見ていたら
160117103 ダイサギ・カワセミ160117104 カワセミ
その近くにシギらしき鳥が動いているのが見えました。
その場ではよく分からなかったので家に帰って
写真を切り取ってみたらタシギでした。
160117105 タシギ160117106 タシギ
前日の16日この付近でタシギらしきものを見かけたのですが
逃げられてしまいました。
今日は反対側から観察したのがよかったようです。
その後河東天満宮に行ってタシギを見た場所に帰ってきたら
イソシギ3羽、ダイサギ、コサギを見かけました。
160117107 イソシギ160117108 ダイサギ160117109 コサギ
河東天満宮で見かけたロウバイ、みかん、梅の花芽
梅についていた虫の卵、スイセン、スミレ、オドリコソウ、
図鑑で調べたけれどわからなかった花3種
160117110 ロウバイ160117111 みかん160117112 ウメの花芽160117113 ウメについていた虫の卵160117114 スイセン160117115 スミレ

160117116 オドリコソウ160117117 種名不明

160117118 種名不明160117119 種名不明160117120 ノゲシ?

 

 

(報告:路傍の小石)



プロフィール

ハチクマ4号

Author:ハチクマ4号
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ