2017年2月・3月の探鳥会

2017.01.25 16:34|■探鳥会:参加のご案内■

探鳥会の予定をお知らせします。バードウォッチングは初めての方も、気兼ねなく遠慮なく、お気軽にご参加下さい!
[時間]集合時間:9時 解散時間:12時(※2、7は時間が異なります) <雨天中止>

[参加費]会員100円・非会員300円・中学生以下無料
[持ち物]筆記具と有れば観察用具、及び野鳥に会いたいという気持ち。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
=定例探鳥会=
1.今津 2017年2月5日(日) ・2017年3月5日(日)[福岡市西区]
【集合】玄洋高校北西の端道路 ※⇒周辺地図
【交通】JR筑肥線「九大学研都市」下車、北へ徒歩20分又は「九大学研都市」下車後
昭和バス九州大学線で 「玄洋高校」下車
2.県営春日公園 2017年2月7日(火)・ 2017年3月7日(火)[春日市春日公園]

【集合】旧公園管理センター前 ※10時~12時頃まで <第5駐車場横> ⇒周辺地図
【交通】JR鹿児島線「春日」下車、徒歩15分
西鉄大牟田線「春日原」下車、徒歩20分又は駅前から西鉄バス6番系統
<月の浦営業所行き>「水道局前」下車すぐ。
    ※他の定例探鳥会とは、時間が異なりますので、ご注意ください。
3.大濠公園 2017年2月11(土)・ 2017年3月11(土)[福岡市中央区]

【集合】ボート乗り場前  ※⇒周辺地図
【交通】市営地下鉄「大濠公園」下車、徒歩5分
4.和白海岸 2017年2月12日(日)・2017年3月12日(日)・ [福岡市東区]
【集合】JR和白駅前の和白公園 ※⇒周辺地図
【交通】JR香椎線「和白」又は西鉄貝塚線「和白」下車すぐ
5.天拝山 2017年2月19日(日)・2017年3月19日(日) [筑紫野市]
【集合】天拝山歴史自然公園の水上ステージ ※⇒周辺地図
【交通】JR鹿児島本線「二日市」下車、徒歩20分
又は高速バス停「筑紫野」下車、徒歩5分
6.久末ダム 2017年2月26日(日)・2017年3月26日(日) [福津市]

【集合】久末ダムの多目的広場横駐車場(管理事務所下) ※⇒周辺地図
【交通】西鉄バス(国道3号線)森林都市行き「若木台団地」下車南東へ徒歩10分
JR鹿児島本線「東福間」下車、南東へ徒歩20分
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
=月例探鳥会=

(「月例探鳥会」とは、この月だけ開催される探鳥会を指します。)

7.牛頸ダム 2017年2月18日(土)[大野城市]

~赤い鳥と青い鳥をみんなで探しましょう、今年は出会いたい~

【集合】井手2号公園(牛頸ダム入り口) ※午前10時集合、14時頃まで⇒周辺地図
【交通】西鉄大牟田線「下大利」下車、駅前から西鉄バス21番系統で、
「平野ハイツ入り口」下車 徒歩約20分
※お弁当を持参してください。



スポンサーサイト

能古島散策2016年12月29日(金)の様子(雨模様の為、31日に延期します!)

2017.01.05 22:15|調査報告

 今日の天気予報「曇りのち晴れ」を信じて、小雨の中、散策開始。気温6~9℃でした。
港の桟橋にいるアオサギや飛び回るセグロカモメやウミネコの観察、山からヒヨドリやシロハラも声、メジロやウグイスの地鳴き、にぎやかでした。
 海域では、ホシハジロやスズガモの群れ、ヒドリガモ、マガモ、ウミアイサ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カモメを観察した。特にスズガモの観察は能古島の海では珍しい。また、オオバン1羽の観察はここでは初観察と思います。水辺では、採食中のイソシギ、ハマシギ、ミユビシギの群れ、イソヒヨドリ、クロサギなどを見かけた。

161229001 カモメ 161229002 カモ類の群れ(鵲)

      カモメ                  カモ類の群れ(鵲)

161229003 ハジロカイツブリの群れ(鵲) 161229004 オオバン(鵲) 161229005 ハマシギ

  ハジロカイツブリの群れ(鵲)          オオバン(鵲)          ミユビシギ(鵲)

161229006 飛翔中のクロサギ(鵲)

    飛翔中のクロサギ(鵲)

 

 市街地では、カワラヒワの群れ、電線のムクドリやスズメ、ハシボソガラス、いろんな場所でメジロやハシブトガラスを見かけた。草地では、ミソサザイ、ウグイス、ミヤマホオジロ、アオジを確認した。
 野山では、シロハラ、ツグミ、上空ではノスリ、ハイタカ、止まっているハヤブサを見かけた。前回11/25に比較してよりにぎやかな状況を楽しめた。合わせて51種観察できた。

161229007 カワラヒワの群れ(鵲) 161229008 ムクドリ(鵲)

      カワラヒワの群れ(鵲)           ムクドリ(鵲)

161229009 ミヤマホオジロ 161229010 ハヤブサ (鵲)

   ミヤマホオジロ                ハヤブサ (鵲)

161229011 山中の池の傍でアオサギ

    山中の池の傍でアオサギ

 

その他、気になった生きものを紹介します。
あちこちで、スイセンの花が咲いていました。ツルウメモドキの実も目立ちました。

161229012 スイセンの花 161229013 ツルウメモドキの実

       スイセンの花                  ツルウメモドキの実

次回2017年1月の様子はどうでしょうか。写真の撮影は鵲(森健児)と田字草、報告は田字草(田村耕作)。
次回は、2017年1月30日(月)31日(火)を予定。6時45分の船で島に渡ります。



プロフィール

ハチクマ4号

Author:ハチクマ4号
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ