FC2ブログ

2021年4月/2021年5月の探鳥会   

2021.03.31 18:55|■探鳥会:参加のご案内■
探鳥会の予定をお知らせします。バードウォッチングは初めての方も、気兼ねなく遠慮なく、お気軽にご参加下さい!  
[時間]集合時間:午前9時、解散:12時 <雨天中止>
[参加費]会員100円・非会員300円、中学生以下無料 
[持ち物]筆記具と有れば観察用具、及び野鳥に会いたいという気持
             各探鳥会で配布している名札(個人情報を記入済)
※コロナ対策を十分に行ってください。
 新型コロナウイルス感染状況や気象状況により、当日中止の場合もあります

              ● 定例探鳥会 ●  

今津 2021年4月4(日)・2021年5月2日(日)[福岡市西区]

【集合】玄洋高校北西の端道路 ※⇒周辺地図 
【交通】JR筑肥線「九大学研都市」下車、北へ徒歩20分、又は「九大学研都市」下車後  
    昭和バス九州大学線で 「玄洋高校」下車  

県営春日公園 2021年4月6日(火)・ 2021年5月4日(火)[春日市春日公園]

【集合】第5駐車場近くの音楽堂ステージ側 ※10時~12時頃 ⇒周辺地図 
【交通】JR鹿児島線「春日」下車、徒歩15分  
    西鉄大牟田線「春日原」下車、徒歩20分又は駅前から西鉄バス6番系統  
    <月の浦営業所行き>「水道局前」下車すぐ。 

大濠公園  2021年4月10日・ 2021年5月8日([福岡市中央区] 

【集合】ボート乗り場前  ※⇒周辺地図 
【交通】市営地下鉄「大濠公園」下車、徒歩5分 

和白海岸 2021年4月11日(日)2021年5月9日(日) [福岡市東区] 
【集合】JR和白駅前の和白公園 ※⇒周辺地図 
【交通】JR香椎線「和白」又は西鉄貝塚線「和白」下車すぐ 

天拝山  2021年4月18日(日)・2021年5月16日(日) [筑紫野市]

【集合】天拝山歴史自然公園水上ステージ ※⇒周辺地図 

【交通】JR鹿児島本線「二日市」下車、徒歩20分  
    又は高速バス停「筑紫野」下車、徒歩5分

久末ダム 2021年4月25日(日) ・2021年5月23日(日) [福津市]

【集合】久末ダムの多目的広場横駐車場(管理事務所下) ※⇒周辺地図 
【交通】西鉄バス(国道3号線)森林都市行き「若木台団地」下車南東へ徒歩10分  
    JR鹿児島本線「東福間」下車、南東へ徒歩20分


              ● 月例探鳥会 ●

(「月例探鳥会」とは、この月だけ開催される探鳥会を指します。)

地島 2021年4月24日(土)[宗像市]

~春の渡り、カラスバトにも出会えるかも~ 
【時間】午前7時30分集合、12時15分解散。 集合場所:神湊港渡船ターミナル ※⇒周辺地図

    市営渡船ニューじのしま 行き 神湊  → 泊着  7:45発   370円

                帰り 白浜発 → 神湊 11:30発   400円

【交通】西鉄バス 東郷発(JR東郷駅前) 7:00   神湊波止場下車 約20分

    神湊の駐車場 第一駐車場12時間 (300円)第2・第3駐車場12時間 (200円)

鴻巣山 2021年4月29日(木・昭和の日)[福岡市中央区・南区]

~街の中の緑の島で渡り鳥にであう~

【時間】10時集合、正午頃解散。 集合場所:福岡市中央区平尾霊園正面入口 ※⇒周辺地図

【交通】西鉄バス「平和3丁目」下車。徒歩3分





スポンサーサイト



■定例探鳥会    和白海岸 (2021年3月14日)

2021.03.15 16:29|探鳥会報告
■定例探鳥会    和白海岸     
和白川河口→塩浜護岸→五丁川河口→奈多護岸
2021年3月14日 -晴れのち曇り-
【観察鳥種】44種
【参加者数】24人
【担当者】 山本廣子、田辺スミ子、南のり子
1 ホオジロガモ
 今日は久しぶりに奈多方面に向かいました。和白川河口付近の畑ではヒバリの鳴き声が聞こえます。春めいてきました。和白川河口から満潮前の海の広場方面を見ると、砂洲にはツクシガモとミヤコドリの群れが休んでいました。海の広場方面に向かいなおそうかとも思いましたが、思い直して奈多方面に向かいました。道端にはホトケノザがたくさん咲いています。
                                  ↑ ホオジロガモ                                                       ↓カンムリカイツブリ
2 カンムリカイツブリ 海にはスズガモがまだ群れで残っていました。ホオジロガモもいます。カンムリカイツブリはもう夏羽になっています。ハジロカイツブリも元気に潜っています。クリークには夏羽の冠羽が出たコサギがいました。護岸の樹木に止まって色んな小鳥の歌声を披露するモズがいました。スズメの声、メジロの声、シジュウカラの声・・、聞きほれているとまだまだ続きます。畑には夏鳥のコチドリも観察されました。
            ↓モズ
3 モズ

 五丁川河口のカネンテの岸辺ではコガモやオナガガモ、オカヨシガモなどが日向で気持ちよさそうに寝ていました。イソシギだけが動き回っています。見晴台からは、飛んで行くミヤコドリを追いかけて見ていると、雁ノ巣の砂浜に着地し、カワウの群れの横に並びました。
      ↓コガモとオナガガモ         
4 コガモとオナガガモ

 奈多海岸には、ヒドリガモの小群が浮かんでいました。クリークにはオナガガモやコガモなどが見られました。カワセミも2羽飛んだそうです。ハマダイコンの花が満開でした。
(山本廣子)
          ↓ヒドリガモ               ↓ハマダイコン  
5 ヒドリガモ 6 ハマダイコン
            ↓観察の様子
7 観察のようす

【参加者の感想】
◇まだまだカモが残っていた。
◆ミヤコドリが見れて良かった。
◇モズの鳴きまねがすごい。
◆イソシギとカワラヒワが良かった。
◇4か月ぶりに参加し皆さんに会えて良かった。




能古島散策の報告 2021年2月27日(土)

2021.03.05 19:25|調査報告
能古島散策の報告 2021年2月27日(土)その1            田村耕作
101散策ルート 会員3名(荒牧源実・森健児・田村耕作)、コロナ対策を意識しつつ、散策。今日の天気は、快晴で、気温は8~12℃でした。雨上がりの曇り空、夏羽になりつつある冬鳥との出会いを期待して散策開始。
 カンムリカイツブリの群れ、カワウの大群などを見かけた。猛禽類はトビの他は、ノスリ、ハイタカ、ミサゴを各1回観察した。沢山のメジロやジョウビタキ、シロハラ、ツグミ等を見かけた。15時の船で戻りました。
👈 散策した軌跡です。
 2021年2月27日の散策で野鳥49種を記録しました。
海域や水辺で見かけた種(19)カワウ・ウミウ・ヒメウ・アオサギ・ハクセキレイ・ハジロカイツブリ・カンムリカイツブリ・イソシギ・マガモ・ヒドリガモ・カルガモ・ホオジロガモ・ウミアイサ・ウミネコ・ユリカモメ・セグロカモメ・オオセグロカモメ・オオバン・イソヒヨドリ
住宅地や農耕地で見かけた種(13)・ホオジロ・スズメ・ハシボソガラス・ハシブトガラス
・メジロ・ヒヨドリ・キジバト・モズ・ジョウビタキ・カシラダカ・カワラヒワ・ムクドリ・カワラバト
山の中で見かけた種(12)・アオバト・コゲラ・シロハラ・ツグミ・ルリビタキ・ウグイス・(カルガモ)・ヤマガラ・エナガ・アオジ・ミヤマホオジロ・マヒワ・イカル
見かけた猛禽類(5)・トビ・ノスリ・ハイタカ・ミサゴ・ハヤブサ
地図上の青い線は散策したコース、写真の撮影と報告は田村耕作。
気になった生きものの紹介です。この画像は田村が撮影。
次回、2021年3月23日(火)、6時45分の船で島に渡る予定。

飛び出したイソヒヨドリ♀                ヒドリガモの群れ
102飛び出したイソヒヨドリ♀ 103ヒドリガモの群れ
ウミウ 休息し羽の手入れ                若いセグロカモメ
104ウミウ 休息し羽の手入れ 105若いセグロカモメ
 ハマダイコンの花                マヒワ
106ハマダイコンの花 107マヒワ
畑の傍で見かけたカシラダカ       早咲きの桜に来たメジロ
108畑の傍で見かけたカシラダカ 109早咲きの桜に来たメジロ
ジョウビタキ♂ 飛び出した              オオセグロカモメ
110ジョウビタキ♂ 飛び出した 111オオセグロカモメ
キヅタの実                     ムラサキケマン開花
112キヅタの実 113ムラサキケマン開花
      クサイチゴの花                 菜の花
114クサイチゴの花 115菜の花
ゴンズイの芽が伸び出した             マムシグサの新しい芽
116ゴンズイの芽が伸び出した 117マムシグサの新しい芽
テイカカズラの種が落下             ヒサカキの花
118テイカカズラの種が落下 119ヒサカキの花
カワウ、大群で移動 その1
120カワウ、大群で移動 その1
カワウ 大群で移動 その2
121カワウ 大群で移動 その2
能古島の近くにやってきたカワウ
122能古島の近くにやってきたカワウ
以上

能古島散策の報告 2021年2月27日(土)その2
           田村耕作
参加者森健児会員からのカメラ目線の報告です。

潜水を繰り返すハジロカイツブリ            波消しブロックで休むイソヒヨドリ♀
201潜水を繰り返すハジロカイツブリ 202波消しブロックで休むイソヒヨドリ♀
飛んできたイソシギ                   飛んでいたアオサギ
203飛んできたイソシギ 204飛んでいたアオサギ
カンムリカイツブリ(冬羽)               飛び出したウミアイサ♂
205カンムリカイツブリ(冬羽) 206飛び出したウミアイサ♂
オオセグロカモメ                    水面で休息するウミアイサ
207オオセグロカモメ 208水面で休息するウミアイサ
移動中のヒメウ                        ホオジロガモ♀
209移動中のヒメウ 210ホオジロガモ♀
モズ♂                            カワラヒワの群れ
211モズ♂ 212カワラヒワの群れ
ジョウビタキ♀ と ♂
213ジョウビタキ♀ と ♂ 214ジョウビタキ♀ と ♂
    桜の花とメジロ                         ハゼの実とヒヨドリ
215桜の花とメジロ 216ハゼの実とヒヨドリ
     シロハラ
217シロハラ
以上

能古島散策の報告 2021年2月27日(土)その3        田村耕作
参加者荒牧源実会員からのカメラ目線の報告です。

海岸で休息するイソヒヨドリ♀            少し沖で潜水を繰り返していたカンムリカイツブリ
301海岸で休息するイソヒヨドリ♀ 302少し沖で潜水を繰り返していたカンムリカイツブリ
若いセグロカモメ                  杉の天辺に止まるカワラヒワ群れ
303若いセグロカモメ 304杉の天辺に止まるカワラヒワ群れ
モズ♂                       カワウの大群 約3000の一部
モズ♂ 306カワウの大群 約3000の一部
クロキの花                           シキミの花
307クロキの花 308シキミの花
  タチツボスミレ                      ヒメスミレ
309タチツボスミレ 310ヒメスミレ
 以上



プロフィール

ハチクマ4号

Author:ハチクマ4号
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ