能古島散策11/27(月)の報告

2017.11.30 10:01|調査報告

 快晴、気温8から18℃、早朝は寒く、昼頃は15℃を超え、気持ちの良い散策でした。
 美しい日の出を眺めつつ、4名でゆったりと歩きました。
 渡船上で観察した海上のユリカモメは、200羽を超えるような群れで浮かんでいた。
 島についてすぐ聞こえてきたのがヒヨドリ、スズメ、シロハラやジョウビタキの地鳴きでした。モズの高鳴き、ウグイスの地鳴きもにぎやかでした。
 シギやチドリの仲間は、前回同様に、すぐそばでイソシギ1羽、ミユビシギ6羽、シロチドリ3羽を見かけた。ハマシギはすぐに飛び去った。その他、海岸では、イソヒヨドリ、カワウ、ウミウミサゴ、ウミネコ、セグロカモメ、マガモ、カルガモ、ヒドリガモを観察した。また、コクガン1羽ヒメウ3羽が近くの水面に出現した。大変幸運でした。しばらくして飛びさってしまった。田んぼや畑では、スズメやカワラヒワの群れが目立った。山に入って、コゲラ、ミソサザイ、キクイタダキ、アオジ、ミヤマホオジロ、ルリビタキ等々の姿や地鳴きがあり、楽しい。山中の池では、カワセミ、アオサギ、カワウ、カルガモ、コガモ、キセキレイに出会えた。ノスリは山頂で昼食中に、姿を見かけた。ジョウビタキの地鳴きが前回は大変にぎやかであったが、今回はだいぶ落ち着いた感じがした。
晩秋の能古島、ハゼノキ、イロハカエデ、イチョウ、コナラなどの秋色も楽しみながら、15時まで、散策した。今回も期待通りの成果のあった能古島散策でした。

171127001 能古島から見た1127の日の出(鵲)

能古島から見た11/27の日の出(鵲)

171127002 休息するスズメの群れの一部 171127003 縄張りは決まったかジョウビタキ♂(鵲)

休息するスズメの群れの一部         縄張りは決まったかジョウビタキ♂(鵲)

171127004 ジョウビタキ♀(鵲)
      ジョウビタキ♀(鵲)

171127005 採餌中のイソシギ(鵲) 171127006 採餌中のミユビシギ4羽(鵲) 171127007 休息中のミユビシギ

採餌中のイソシギ(鵲)      採餌中のミユビシギ4羽(鵲)        休息中のミユビシギ

171127008 シロチドリ(鵲) 171127009 イソヒヨドリ♀(鵲) 171127010 ウミウ

    シロチドリ(鵲)          イソヒヨドリ♀(鵲)            ウミウ

171127011 海岸の杭に止まるミサゴ 171127012 海岸上空のミサゴ(鵲) 171127013 外灯上のセグロカモメ

海岸の杭に止まるミサゴ        海岸上空のミサゴ(鵲)          外灯上のセグロカモメ

171127014 ヒドリガモの群れ(鵲) 171127015 コクガン(鵲) 171127016 飛び出すコクガン(鵲)

     ヒドリガモの群れ(鵲)         コクガン(鵲)          飛び出すコクガン(鵲)

171127017 飛び出すヒメウ(鵲) 171127018 群れるカワラヒワ(鵲)

       飛び出すヒメウ(鵲)         群れるカワラヒワ(鵲)

171127019 アオジ(鵲) 171127020 飛び出すアオジ(鵲)

      アオジ(鵲)              飛び出すアオジ(鵲)

171127021 まだ数が少なかったツグミ(鵲) 171127022 ホオジロ(鵲)

   まだ数が少なかったツグミ(鵲)         ホオジロ(鵲)

171127023 山中のため池で見かけたカワウとアオサギ 171127024 2羽のトビの関係?(鵲)

  山中のため池で見かけたカワウとアオサギ         2羽のトビの関係?(鵲)

 

 今回の散策では、秋らしい天気の中、46種の野鳥を観察できた。
海域や水辺で見かけた種・ウミネコ・ユリカモメ・セグロカモメ・コクガン・
アオサギ・ウミウ・カワウ・ヒメウ・イソヒヨドリ・イソシギ・ハクセキレイ・
ミユビシギ・シロチドリ・ハマシギ・マガモ・ヒドリガモ・
住宅地で見かけた種・スズメ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・モズ・カワラヒワ・
・ムクドリ・カワラバト
山の中で見かけた種・ホオジロ・ミヤマホオジロ・アオジ・ヤマガラ・キジバト・メジロ・ヒヨドリ・コゲラ・ウグイス・ジョウビタキ・シロハラ・ツグミ・キクイタダキ・ルリビタキ・キセキレイ・ミソサザイ
山の中の池で見かけた種・コガモ・カルガモ・カワセミ
見かけた猛禽類・トビ・ミサゴ・ハイタカ・ノスリ



 その他、気になり、観察した生きものを紹介します。


171127031 朝露の付いたコマツヨイグサ 171127032 目だったピラカンサの実

   朝露の付いたコマツヨイグサ        目だったピラカンサの実

171127033 サネカカズラの実 171127034 ビワの花

    サネカカズラの実             ビワの花

171127035 サルトリイバラの実 171127036 クコの実 171127037 キタキチョウ

   サルトリイバラの実              クコの実              キタキチョウ

171127038 スイセン 171127039 テングチョウ 171127040 ボタンヅルの種子

     スイセン              テングチョウ          ボタンヅルの種子

171127041 ツタの実 171127042 ヨメナ

      ツタの実               ヨメナ


 写真の撮影は鵲(森健児)と田字草、報告は田字草(田村耕作)。

 次回2017年12月の様子はどうでしょうか。2017年12月25日(月)を予定。
 6時45分の船で島に渡ります。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ハチクマ4号

Author:ハチクマ4号
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ