FC2ブログ

■定例探鳥会    和白海岸 (2019年4月14日)

2019.04.16 15:37|探鳥会報告

■定例探鳥会    和白海岸     
和白4丁目海岸→海の広場→アシ原→砂洲→唐原川河口左岸
2019年4月14日  -曇り-
【観察鳥種】35種
【参加者数】 8人
【担 当 者】山本廣子、田辺スミ子

 今日は曇り空です。桜の花も散り始めています。集合地の公園でイソヒヨドリの美しい鳴き声が聞こえました。和白4丁目海岸から干潟に出ました。潮が小さくて干潮近くでも余り引いていませんが、潮干狩り客がたくさん出ていました。春の渡り鳥のオバシギの群れが唐原方面に見えました。クロツラヘラサギも8羽が干潟で休んでいます。和白川河口にはマガモとカルガモが少数いました。沖合では夏羽のカンムリカイツブリやウミアイサが見られました。

190414002 クロツラヘラサギ 190414003 マガモ

          クロツラヘラサギ                 マガモ
 海の広場方面に歩いてオバシギに近づきました。近くで見ると、コオバシギやハマシギも混じっていました。オバシギやコオバシギは夏羽になりかけていて色がきれいでした。

190414001 オバシギと コオバシギ

        オバシギと コオバシギ

 海の広場のハマボウの木が10本くらい大きく育っていました。夏には黄色い花を咲かせることでしょう。海の広場ではツグミやムクドリが草の上に降りていました。アシ原にはハマニンニクの穂が出そろい、ハマエンドウの花がたくさん咲いてきれいでした。ウグイスもさかんに鳴いていました。唐原川河口ではアシハラガニやハクセンシオマネキが干潟に出ていました。イソシギやコガモも見ました。後背地は緑色に変わってきて、春を感じました。

190414004 ハマボウ新芽 190414005 ツグミ・ムクドリ

         ハマボウ新芽                ツグミ・ムクドリ

190414006 ハマニンニクの穂 190414007 ハマエンドウ

        ハマニンニクの穂               ハマエンドウ

190414008 アシハラガニ 190414009 ハクセンシオマネキ

          アシハラガニ               ハクセンシオマネキ

190414010 イソシギ 190414011 緑に変わってきた後背地とモズ

          イソシギ               緑に変わってきた後背地とモズ  

190414012 観察のようす

          観察のようす


                                     (山本廣子)


【参加者の感想】
◇オバシギやコオバシギが見られて良かった。
◆クロツラヘラサギの冠羽が伸びて春を感じた。
◇ツバメを初めて見た。







スポンサーサイト



コメント

イソヒヨドリ大躍進 

そのイソヒヨドリですけど、最近減ったヒヨドリと入れ替わるように民家に進出していませんか? 

この交代劇は、全国的なものなのでしょうか?
東区でえはそんな感じを受けますが?



No title

4月13日の和白探鳥会でも、イソヒヨドリの囀りを数箇所で聞きました。いい声でした。
非公開コメント

プロフィール

ハチクマ4号

Author:ハチクマ4号
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ