FC2ブログ

■定例探鳥会    和白海岸(2019年9月8日)

2019.09.09 19:05|探鳥会報告

■定例探鳥会    和白海岸     
和白川河口右岸→和白川河口左岸→海の広場
2019年9月8日  -晴れ時々曇り-
【観察鳥種】25種
【参加者数】9人
【担 当 者】山本廣子、田辺スミ子

 集合地の和白公園ではサンゴジュの赤い実がきれいでした。今日も残暑が厳しく、熱中症対策の帽子や飲み水、名札を確認して出発しました。和白川河口の道端には、コマツナギのピンクの花がたくさん咲いていました。キジバトが道に降りていましたので、ゆっくり観察できました。河口右岸から見ましたら、海の広場方面にキアシシギやトウネンの群れが見えたので、ここでコースを変更しました。和白川河口を戻り、和白川左岸から干潟に降りて、岸辺にいるシギたちを観察しました。転石に見え隠れするキアシシギやソリハシシギ、イソシギなどがいました。

190908001 サンゴジュ 190908002 コマツナギ

          サンゴジュ                   コマツナギ                  

190908003 キジバト 190908004 キアシシギとソリハシシギ

          キジバト                 キアシシギとソリハシシギ   


 さらに岸辺を歩いて沖の干潟にいるオバシギの幼鳥やトウネンの群れを観察しました。ミサゴが5羽もいました。棒杭の上だけではなくて干潟に降りているものもいました。猛暑の中でしたが、可愛いトウネンの姿に癒されました。暑くても秋の渡り鳥が来ているのですね。サギたちやカワウがたくさん干潟の中にいました。海の広場には、キンエノコロの穂が金色に光っていました。砂浜のハママツナも大きく育ち、ハマサジやツルマメ、メドハギなどの小さな花がたくさん咲いていて、きれいでした。先日の豪雨で岸辺にはゴミやアオサがたくさん打ちあがっていました。海の広場で人工ゴミを皆で少し拾いました。(山本廣子)

190908005 オバシギ幼鳥 190908006 トウネンの群れ 

         オバシギの幼鳥                トウネンの群れ

190908007 トウネン 190908008 ミサゴ

          トウネン                     ミサゴ

190908009 カワウの群れとサギたち 190908010 キンエノコロ

       カワウの群れとサギたち                キンエノコロ

190908011 ハママツナ 190908012 ハマサジ

          ハママツナ                    ハマサジ

190908013 メドハギ 観察の様子

         メドハギ                   観察の様子

 

【参加者の感想】
◇鳥にたくさん会えて楽しい探鳥会だった。
◆トウネンの群れが見られて良かった。
◇めずらしくミサゴが干潟に降りていた。
◆渡りのキアシシギやソリハシシギが見られた。
◇キンエノコロの穂が光っていてきれいだった。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ハチクマ4号

Author:ハチクマ4号
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ