FC2ブログ

■定例探鳥会    和白海岸

2021.01.12 20:09|探鳥会報告
■定例探鳥会    和白海岸     
和白4丁目海岸→海の広場→アシ原→砂洲→唐原川河口右岸
2021年1月10日 -晴れ時々曇り-
【観察鳥種】39種
【参加者数】6人
【担当者】 山本廣子、田辺スミ子、南のり子

 数年に一度の寒波の訪れで雪が降り積もり道路は凍っていて、私は集合地までバイクで行くのに滑って転んだりしました。天気予報では今日は晴れるということでしたし、6名集まりましたので、探鳥会をすることにしました。
 満潮後の和白干潟では、ツクシガモや淡水ガモたちが近くで見られました。寒いのでできるだけ歩くようにしました。海の広場からアシ原に向かいます。アシ原にはオオジュリンやエナガも群れで来ました。今冬は寒いので小鳥たちは山の食べ物が無くなって平地に降りてきて、アシ原付近の木の実を食べたのか、シャリンバイやトベラの実が無くなっていました。

         ツクシガモ                  オナガガモ
210110001 ツクシガモ 210110002 オナガガモ
 砂洲からは唐原川河口付近にいるハマシギやシロチドリの群れを見ることができました。群舞がきれいでした。ハマシギの1羽が足をけがしているようでした。沖のスズガモも見ました。沿岸をハクセキレイ2羽がついてきます。アシに止まるエナガやジョウビタキが可愛くて、雪の日の観察も良かったです。(山本廣子)
          エナガ                  ハマシギ  
210110003 エナガ210110004 ハマシギ
         ジョウビタキ              雪の積もった和白干潟沿岸
210110005 ジョウビタキ210110006 雪の積もった和白干潟沿岸
         観察のようす  
210110007 観察のようす

【参加者の感想】
◇ツクシガモの足を近くで見ることができた。
◆ハマシギの群舞が美しかった。
◇エナガがとても可愛かった。
◆イソシギが見れて良かった。




能古島散策の報告 2020年12月25日(金)

2021.01.03 08:17|調査報告
能古島散策の報告 2020年12月25日(金)その1
田村耕作
001軌跡 会員4名と非会員1名(荒牧源実・森健児・龍山康朗・参加者1・田村耕作)、コロナ対策を意識しつつ、散策。今日の天気は、晴れ時々曇りで、気温は8~9℃でした。寒い朝、美しい日の出、鮮やかな空の色の変化を楽しむ。沢山の冬鳥との出会いを期待して散策開始。
ノスリやマヒワ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、そしてイソヒヨドリやクロサギ、ハジロカイツブリ、ヒドリガモの群れなどを見かけた。
16時の船で戻りました。
👈 散策した軌跡です。
 2020年12月25日の散策で野鳥49種を記録しました。
海域や水辺で見かけた種(20)カワウ・ウミウ・ヒメウ・アオサギ・クロサギ・ハクセキレイ・ハジロカイツブリ・カンムリカイツブリ・イソシギ・マガモ・ヒドリガモ・カルガモ・ホシハジロ・ウミアイサ・セグロカモメ・オオセグロカモメ・ウミネコ・ユリカモメ・オオバン・イソヒヨドリ
住宅地や農耕地で見かけた種(13)・ホオジロ・スズメ・ハシボソガラス・ハシブトガラス
・メジロ・ヒヨドリ・キジバト・モズ・ジョウビタキ・カワラヒワ・ヒレンジャク・ムクドリ・カワラバト
山の中で見かけた種(12)・コゲラ・シロハラ・ツグミ・ルリビタキ・ウグイス・(カルガモ)・ヤマガラ・エナガ・マヒワ・アオジ・クロジ・ミヤマホオジロ・リュウキュウサンショウクイ・
見かけた猛禽類(4)・トビ・ミサゴ・ノスリ・ハイタカ
地図上の青い線は散策したコース、写真の撮影と報告は田村耕作。
気になった生きものの紹介です。この画像は、田村が撮影。
次回、2021年1月25日(月)を予定。6時45分の船で島に渡る予定。
        能古島博物館前から見た日の出
    002能古島博物館前から見た日の出
   港のそばで見かけたイソヒヨドリ♀        海岸傍の草地で見かけたハクセキレイ
201225003港のそばで見かけたイソヒヨドリ♀ 201225004海岸傍の草地で見かけたハクセキレイ
   熟した柿の実を食べるメジロ        草地から飛び出したジョウビタキ♂
201225005熟した柿の実を食べるメジロ 006草地から飛び出したジョウビタキ♂
     草地で食べもの探し、ツグミ              田んぼの傍で見かけたモズ♀
007草地で食べもの探し、ツグミ 008田んぼの傍で見かけたモズ♀
    岩礁で休むカワウ、背景は玄界島           枝先に止まるカワラヒワ
009岩礁で休むカワウ、背景は玄界島 010枝先に止まるカワラヒワ
    上空通過したハイタカ        山中のため池にいたアオサギ
201225011上空通過したハイタカ 201225012山中のため池にいたアオサギ
   空中停止していたノスリ
201225013空中停止していたノスリ
        ハジロカイツブリ                 水面近くを飛ぶクロサギ
014ハジロカイツブリ 015水面近くを飛ぶクロサギ
    水辺で採食中のイソシギ            オオセグロカモメ 
016水辺で採食中のイソシギ 017オオセグロカモメ
クロガネモチの実、傍の木にヒレンジャク            ツルウメモドキの実
018クロガネモチの実、傍の木にヒレンジャク.  019ツルウメモドキの実
紅葉した桜の葉が残っていた         残っていたソクズの花
020紅葉した桜の葉が残っていた  021残っていたソクズの花
    ヤクシソウがまだ咲いていた        テイカカズラの種子
022ヤクシソウがまだ咲いていた 201225023テイカカズラの種子
       クサイチゴの蕾
201225024クサイチゴの蕾
  咲き始めていたオドリコソウ           センリョウの実
025咲き始めていたオドリコソウ 026センリョウの実
    ネットに絡まっていたシロハラ              山頂にある石のテ-ブル
027ネットに絡まっていたシロハラ 028山頂にある石のテ-ブル
以上

                      
能古島散策の報告 2020年12月25日(金)その2
田村耕作
参加者森健児会員からのカメラ目線の報告です。

 12/25の日の出ですが、この後すぐに空の色が変わりました。
  101 12/25の日の出ですが、この後すぐに空の色が変わりました。
   早朝、杉の実を食べるマヒワの群れ           漁船のそばで見かけたオオバンとウミアイサ
102早朝、杉の実を食べるマヒワの群れ 103漁船のそばで見かけたオオバンとウミアイサ
     ハクセキレイ                      落葉樹に止まるシロハラ♂
104ハクセキレイ 105落葉樹に止まるシロハラ♂
                 ツグミ、ヒヨドリ、ヒレンジャク     
106ツグミ、ヒヨドリ、ヒレンジャク 107ヒレンジャク
       セグロカモメ              ホシハジロ♂
108セグロカモメ 109ホシハジロ♂
     カンムリカイツブリ            熟した柿の実とメジロ
110カンムリカイツブリ 111熟した柿の実とメジロ
        ジョウビタキ♂                 イソヒヨドリ♀
112ジョウビタキ♂ 113イソヒヨドリ♀
        ヒメウ2羽                     群れで移動中のヒヨドリ
114ヒメウ2羽. 115群れで移動中のヒヨドリ
      囀るホオジロとカワラバト                  カワラヒワ
116囀るホオジロとカワラバト 117カワラヒワ
      ノスリ(上)とハシブトガラス            ため池にいたカルガモ
118ノスリ(上)とハシブトガラス 119ため池にいたカルガモ
        ミサゴ                       ヒドリガモ
120ミサゴ 121ヒドリガモ
        イソシギ 採食中                      ウミアイサ
122イソシギ 採食中 123ウミアイサ
          マガモの群れ                クロサギ、桟橋で休息
124マガモの群れ 125クロサギ、桟橋で休息
       ハジロカイツブリ             ヤマガラ♂
126ハジロカイツブリ 127ヤマガラ♂
    防鳥網に絡んだシロハラ(すでに絶命)
128防鳥網に絡んだシロハラ(すでに絶命)

以上

能古島散策の報告 2020年12月25日(金)その3
田村耕作
参加者荒牧源実会員からのカメラ目線の報告です。
 海岸の波消しブロックで休息するカワウ              囀るホオジロ
201海岸の波消しブロックで休息するカワウ 202囀るホオジロ
    熟した柿の実の近くに来たメジロ              食べもの探し中のヤマガラ
203熟した柿の実の近くに来たメジロ 204食べもの探し中のヤマガラ.
    水辺で採食中のイソシギ                  ゴンズイの赤い果皮と種子
205水辺で採食中のイソシギ 206ゴンズイの赤い果皮と種子
以上

能古島散策の報告 2020年12月25日(金)その4
田村耕作

参加者龍山康朗会員からのカメラ目線の報告です。

   早起きは三文の得、美しい朝焼けです。                     早くもキツネノボタンの花
301早起きは三文の得、美しい朝焼けです。 302早くもキツネノボタンの花
       メマツヨイグサのロゼット            ハマダイコンの花
303メマツヨイグサのロゼット 304ハマダイコンの花
       囀るホオジロ                 ゆっくりと動いたヤマガラ
305囀るホオジロ 306ゆっくりと動いたヤマガラ
      朝焼けを背景にカワウ1羽             ヒレンジャク1羽
307朝焼けを背景にカワウ1羽 308ヒレンジャク1羽
       果皮の赤いゴンズイ               果皮の白いゴンズイ
309果皮の赤いゴンズイ 310果皮の白いゴンズイ
      シロダモの実                     トベラの実
311シロダモ の実 312トベラの実
       マサキの実                       ノジギク
313マサキの実 314ノジギク
  サネカズラの実(実が食べられる前)       サネカズラの実(実が食べられた後)  
315サネカズラの実(実が食べられる前) 316サネカズラの実(実が食べられた後)
  カタツムリの仲間(ミスジマイマイかも)         クロガネモチの実
317カタツムリの仲間(ミスジマイマイかも) 318クロガネモチの実.
    浅瀬を示す標識灯に止まるミサゴ
319浅瀬を示す標識灯に止まるミサゴ
以上

能古島散策の報告 2020年12月25日(金)その5
田村耕作
参加者1からのカメラ目線の報告です。
           朝日が少し昇った光景           
401朝日が少し昇った光景
       ツルムラサキの実               ゴンズイの白い果皮と種子
402ツルムラサキの実. 403ゴンズイの白い果皮と種子
      ウニの殻                   桜の幹に取りついたフウトウカズラ
404ウニの殻 405桜の幹に取りついたフウトウカズラ
以上




■定例探鳥会    和白海岸

2020.12.14 17:31|探鳥会報告
■定例探鳥会    和白海岸     
和白4丁目海岸→海の広場→アシ原→砂洲
2020年12月13日 -薄曇り-
【観察鳥種】41種
【参加者数】18人
【担当者】 山本廣子、田辺スミ子、南のり子

 集合地でコロナ対策と鳥インフルエンザについての注意をしてから、出発しました。大潮の満潮時でした。和白4丁目海岸では、淡水ガモたちが近くで見られました。ツクシガモがずいぶん増えており最終合計は190羽でした。ヒドリガモやオナガガモなどをじっくり見ました。沖のスズガモやカンムリカイツブリなども見てから、道路を海の広場に向かいました。途中、木の上で高鳴きするモズを見ました。
        淡水ガモたち                  ツクシガモ
201213001 淡水ガモたち 201213002 ツクシガモ

 海の広場では潮が引きだして少し出てきた干潟に、ツクシガモが休んでいます。アシ原そばではコガモたちが見え隠れしています。ダイシャクシギも1羽でりんと立っています。1羽ですが、今年も来てくれて嬉しいです。参加者は初心者の方が多くて、カモたちを熱心に見ています。沖ではホオジロガモも見ることができました。ツグミが干潟に降りてきました。ウラギクの花が綿毛になり、フカフカして美しいです。
          コガモ                  ダイシャクシギ
201213003 コガモ 201213004 ダイシャクシギ
       ウラギクの綿毛
201213005 ウラギクの綿毛

 ハクセキレイ2羽が道案内するようについてきます。アシ原ではクコやマサキ、シャリンバイやアオツヅラフジなどに実が生っていました。ウグイスの地鳴きも盛んに聞こえ、シロハラも鳴いたり飛んだりしました。私たちが砂洲に出るときには、カモたちがザーっと飛んで逃げますが、ツクシガモたちは残っていて、そこにはダイゼン5羽が待っていました。ハマシギやシロチドリたちが飛んで来て、しばらく行ったり来たりしました。シロチドリの群れが先に着地しました。やがてハマシギたちも降りました。しばらくの間ハマシギ群舞に、皆見とれていました。探鳥会終了後にミヤコドリが戻ってきたので、記録に書き加えています。(山本廣子)
         ハクセキレイ                   クコの実
201213006 ハクセキレイ 201213007 クコの実
         マサキの実                  シャリンバイの実
201213008 マサキの実 201213009 シャリンバイの実
       アオツヅラフジの実              ダイゼン
201213010 アオツヅラフジの実 201213011 ダイゼン
       ハマシギの群れ               観察のようす      
201213012 ハマシギの群れ 201213013 観察のようす

【参加者の感想】
◇ツクシガモの餌取りと歩き方がよかった。
◆ハマシギの群舞が美しかった。
◇ダイゼンがとても可愛かった。




能古島散策の報告 2020年11月27日(金)

2020.12.04 12:35|調査報告
能古島散策の報告 2020年11月27日(金)その1
田村耕作
101 散策ルート 会員4名(荒牧源実・森健児・龍山康朗・田村耕作)、コロナ対策を意識しつつ、散策。今日の天気は、曇りで、気温は13~17℃でした。寒いと感じる朝、美しい日の出の中、渡りの野鳥たちに加え、沢山の冬鳥との出会いを期待して散策開始。
 ノスリやマヒワ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、そしてユリカモメやハジロカイツブリ、ヒドリガモの群れなどを見かけた。
早朝の海上ではユリカモメの群れ(200羽以上)も見かけた。
15時の船で戻りました。
👈 散策した軌跡です。

 2020年11月27日の散策で野鳥40種を記録しました。

海域や水辺で見かけた種(15)カワウ・ウミウ・アオサギ・クロサギ・ハクセキレイ
・イソシギ・シロチドリ・マガモ・ヒドリガモ・カルガモ・セグロカモメ・ウミネコ
・ユリカモメ・オオバン・ハジロカイツブリ
住宅地や農耕地で見かけた種(12)・ホオジロ・スズメ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・
・メジロ・ヒヨドリ・キジバト・モズ・ジョウビタキ・イソヒヨドリ・カワラヒワ
・カワラバト
山の中で見かけた種(10)・アトリ・シロハラ・ツグミ・ルリビタキ・コゲラ・ウグイス・(カルガモ)・ヤマガラ・エナガ・マヒワ・ミヤマホオジロ
見かけた猛禽類(3)・トビ・ミサゴ・ノスリ
地図上の青い線は散策したコース、写真の撮影と報告は田村耕作。
気になった生きものの紹介です。この画像は、田村が撮影。
次回、2020年12月25日(金)を予定。6時45分の船で島に渡る予定。

     早朝、海上のユリカモメの群れ            能古島博物館前から見た日の出
102 早朝、海上のユリカモメの群れ 103 能古島博物館前から見た日の出
    砂地で見かけたコマツヨイグサ         草地から飛び出したカワラヒワの群れ
104 砂地で見かけたコマツヨイグサ 105 草地から飛び出したカワラヒワの群れ
        ビワの花                  勢力を伸ばしているキミガヨラン
106 ビワの花 107 勢力を伸ばしているキミガヨラン
  屋根で見かけたイソヒヨドリ♀              獲物狙いか、モズ
108 屋根で見かけたイソヒヨドリ♀ 109 獲物狙いか、モズ
    まだ花を咲かせているメマツヨイグサ         キツネノマゴの花
110 まだ花を咲かせているメマツヨイグサ 111 キツネノマゴの花
      ノグルミの実を食べるマヒワ          ヤマガラも飛び回っていた
112 ノグルミの実を食べるマヒワ   113 ヤマガラも飛び回っていた          
      山中の池、カルガモ            山中の池で休息するカワウ
114 山中の池、カルガモ 115 山中の池で休息するカワウ
           ヤブコウジ                   センリョウ
116 ヤブコウジ 117 センリョウ
      シロダモの赤い実               シロダモの黄色い実
118 シロダモの赤い実 119 シロダモの黄色い実
山中の畑で見かけたサツマイモの花、厳しい環境になると花を咲かせるという。
120 山中の畑で見かけたサツマイモの花、厳しい環境になると花を咲かせるという。
         キカラスウリの実                瑞々しいフユイチゴ
121 キカラスウリの実. 122 瑞々しいフユイチゴ
ガガイモの実、綿毛の付いた種が沢山入っている          ソクズ、黄色い蜜腺
     123 ガガイモの実、綿毛の付いた種が沢山入っている     124 ソクズ、黄色い蜜腺
           ヤクシソウ                  シマカンギク
125 ヤクシソウ. 126 シマカンギク
      春の準備か、フデリンドウ               漸くとらえた春告げ鳥
127 春の準備か、フデリンドウ 128 漸くとらえた春告げ鳥
   岩場で休息中のミサゴ               水面低く飛ぶセグロカモメ
  129 岩場で休息中のミサゴ           130 水面低く飛ぶセグロカモメ
         ウミネコ                 スイセンの花
131 ウミネコ 132 スイセンの花
アロエの花、甘い蜜を味わう。ぺいぺいドームを背景に。
133 アロエの花、甘い蜜を味わう。ぺいぺいドームを背景に。

能古島散策の報告 2020年11月27日(金)その2
           田村耕作
参加者森健児会員からのカメラ目線の報告です。

 11/27の日の出です
201 11-27の日の出です
    早朝、海面で食べもの探しかユリカモメ       漁船のそばで見かけたハジロカイツブリの群れ
202 早朝、海面で食べもの探しかユリカモメ 203 漁船のそばで見かけたハジロカイツブリの群れ
海岸近くの草地で採食中
群れ(50+)のカワラヒワ
204 海岸近くの草地で採食中 群れ(50+)のカワラヒワ
   背丈の大きな草地で見かけたツグミ               水辺のハクセキレイ
205 背丈の大きな草地で見かけたツグミ 206 水辺のハクセキレイ
     水辺で休息中のシロチドリ               ミサゴ、いつもの定位置
207 水辺で休息中のシロチドリ 208 ミサゴ、いつもの定位置
     岩礁で休息するウミウ                   水面近くを移動するクロサギ
209 岩礁で休息するウミウ 210 水面近くを移動するクロサギ
     杭に止まっていたジョウビタキ♂           枯れたダンチクに止まったホオジロ♂
211 杭に止まっていたジョウビタキ♂ 212 枯れたダンチクに止まったホオジロ♂
                   ノグルミの実をつつくカワラヒワとマヒワ
213 ノグルミの実をつつくカワラヒワとマヒワ
    熟した柿の実に来たメジロ                  空中停止しているノスリ
214 熟した柿の実に来たメジロ 215 空中停止しているノスリ
      下を見ていたトビ                  ヤマガラ移動中
216 下を見ていたトビ 217 ヤマガラ移動中
       カルガモの群れ                   セグロカモメ
218 カルガモの群れ 219 セグロカモメ
   波消堤で休むウミネコ                   イソヒヨドリ♀
220 休むウミネコ 221 イソヒヨドリ♀ 
      ヒドリガモの群れ                   マガモの群れ
222 ヒドリガモの群れ 223 マガモの群れ
      岩礁で見かけたイソシギ               能古島港で見かけたオオバン
224 岩礁で見かけたイソシギ 225 能古島港で見かけたオオバン
                        沖合を走行するクイーンビートル
226 沖合を走行するクイーンビートル
防鳥ネットに架かったシロハラを発見、かかったばかりの様子でした。
227 防鳥ネットに架かったシロハラを発見、かかったばかりの様子でした。 228 防鳥ネットに架かったシロハラを発見、かかったばかりの様子でした。
網からはずしたシロハラ、この後、放す。
229 網からはずしたシロハラ、この後、放す。
以上

能古島散策の報告 2020年11月27日(金)その3        田村耕作
参加者荒牧源実会員からのカメラ目線の報告です。

  海岸付近で見かけたハマダイコンの花           草地で採食中のカワラヒワの群れ
海岸付近で見かけたハマダイコンの花 302 草地で採食中のカワラヒワの群れ
  やってきたハジロカイツブリの群れ            小さな岩礁で休息するセグロカモメ
303 やってきたハジロカイツブリの群れ 304 小さな岩礁で休息するセグロカモメ
   休息中のウミウ                       食べもの探ししていたクロサギ
305 休息中のウミウ 306 食べもの探ししていたクロサギ
    ネズミモチの実 (虫こぶかな)         フウトウカズラの実が赤くなり出した
307 ネズミモチの実(虫こぶかな) 308 フウトウカズラの実が赤くなり出した
    これから名前探しをします
309 これから名前探しをします.
以上

能古島散策の報告 2020年11月27日(金)その4        田村耕作

参加者龍山康朗会員からのカメラ目線の報告です。

早起きは三文の得、美しい朝焼けです。
401 早起きは三文の得、美しい朝焼けです。
         なんだろう?                  大あくびしたカワウ           
402 なんだろう? 403 大あくびしたカワウ
       クロサギが飛んだ                 シロチドリ、休息か警戒か
404 クロサギが飛んだ 405 シロチドリ、休息か警戒か
    分布を広げるキミガヨラン            まだ花を咲かせていたメマツヨイグサ
406 分布を広げるキミガヨラン 407 まだ花を咲かせていたメマツヨイグサ
実の殻が割れて鮮やかな色のツルウメモドキ        海岸の環境を好むツルソバ   
408 実の殻が割れて鮮やかな色のツルウメモドキ 409 海岸の環境を好むツルソバ
 民家の軒下で咲くバラ、いい感じでした。        ノブドウの実の色が美しい
410 民家の軒下で咲くバラ、いい感じでした。 411 ノブドウの実の色が美しい
    マサキの実、割れ始めていた           シマカンギク、一輪の花
412 マサキの実、割れ始めていた 413 シマカンギク、一輪の花
 枝の先端の大きな新芽が特徴のタブノキ          目立っていたゴンズイの実
414 枝の先端の大きな新芽が特徴のタブノキ 415 目立っていたゴンズイの実
        シキミの花                見ることの稀なサツマイモの花
416 シキミの花    417 見ることの稀なサツマイモの花
防鳥網にかかったばかりシロハラ(救出)             ヤクシソウ
418 防鳥網にかかったばかりシロハラ(救出) 419 ヤクシソウ
ヨウシュヤマゴボウの実が色づき始めた         イチジクの仲間 オオイタビ
420 ヨウシュヤマゴボウの実が色づき始めた 421 イチジクの仲間 オオイタビ
アロエの朱色の花、甘い蜜がたっぷりでした      博多湾内を走行する船クイーンビートル
     422 アロエの朱色の花、甘い蜜がたっぷりでした     423 博多湾内を走行する船クイーンビートル

終りに、網絡むシロハラ助け 皆安堵  龍山康朗                 以上





2020年12月/2021年1月の探鳥会

2020.11.26 16:43|■探鳥会:参加のご案内■
探鳥会の予定をお知らせします。バードウォッチングは初めての方も、気兼ねなく遠慮なく、お気軽にご参加下さい!  
[時間]集合時間:午前9時、解散:12時 <雨天中止>
[参加費]会員100円・非会員300円、中学生以下無料 
[持ち物]筆記具と有れば観察用具、及び野鳥に会いたいという気持
             各探鳥会で配布している名札(個人情報を記入済)
※引き続き、コロナ対策を十分に行ってください。
新型コロナウイルス感染状況や気象状況により、当日中止の場合もあります。

              ● 定例探鳥会 ●  

今津 2020年12月6日(日)・2021年1月3日(日)[福岡市西区]

【集合】玄洋高校北西の端道路 ※⇒周辺地図 
【交通】JR筑肥線「九大学研都市」下車、北へ徒歩20分、又は「九大学研都市」下車後  
    昭和バス九州大学線で 「玄洋高校」下車  

県営春日公園 2020年12月1日(火)・ 2021年1月5日(火)[春日市春日公園]

【集合】第5駐車場近くの音楽堂ステージ側 ※10時~12時頃 ⇒周辺地図 
【交通】JR鹿児島線「春日」下車、徒歩15分  
    西鉄大牟田線「春日原」下車、徒歩20分又は駅前から西鉄バス6番系統  
    <月の浦営業所行き>「水道局前」下車すぐ。 

大濠公園 2020年12月12(土)・ 2021年1月9日([福岡市中央区] 

【集合】ボート乗り場前  ※⇒周辺地図 
【交通】市営地下鉄「大濠公園」下車、徒歩5分 

和白海岸 2020年12月13日(日)2021年1月10日(日) [福岡市東区] 
【集合】JR和白駅前の和白公園 ※⇒周辺地図 
【交通】JR香椎線「和白」又は西鉄貝塚線「和白」下車すぐ 

天拝山  2020年12月20日(日)・2021年1月17日(日) [筑紫野市]

【集合】天拝山歴史自然公園水上ステージ ※⇒周辺地図 
【交通】JR鹿児島本線「二日市」下車、徒歩20分  
    又は高速バス停「筑紫野」下車、徒歩5分

久末ダム 2020年12月27日(日) ・2021年1月24日(日) [福津市]

【集合】久末ダムの多目的広場横駐車場(管理事務所下) ※⇒周辺地図 
【交通】西鉄バス(国道3号線)森林都市行き「若木台団地」下車南東へ徒歩10分  
    JR鹿児島本線「東福間」下車、南東へ徒歩20分


              ● 月例探鳥会 ●

(「月例探鳥会」とは、この月だけ開催される探鳥会を指します。)

志賀島 2020年12月 5日(土) [福岡市東区]

~サギ・カモ・カモメの仲間など冬鳥に出会います~

【集合】志賀島渡船場前 ⇒周辺地図 *午前10時集合、12時頃まで 
【交通】博多埠頭から市営渡船 「博多志賀島航路」で渡るのが便利




プロフィール

ハチクマ4号

Author:ハチクマ4号
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ